ジェイ・スピーリング

ジェイ・フランシス・スピーリング(Jay Francis Spearing, 1988年11月25日 - )は、イングランドマージーサイド州ウィラルウォラシー出身のサッカー選手。ポジションはMF

ジェイ・スピーリング Football pictogram.svg
Jay Spearing.jpg
名前
本名 ジェイ・フランシス・スピーリング
Jay Francis Spearing
ラテン文字 Jay SPEARING
基本情報
国籍 イングランドの旗 イングランド
生年月日 (1988-11-25) 1988年11月25日(32歳)
出身地 ウィラル
身長 168cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 トレンメア・ローヴァーズFC
ポジション MF (CH, DH)
背番号 8
利き足 右足
ユース
1997-2008 イングランドの旗 リヴァプール
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2013 イングランドの旗 リヴァプール 30 (0)
2010 イングランドの旗 レスター (loan) 7 (1)
2012-2013 イングランドの旗 ボルトン (loan) 37 (2)
2013-2017 イングランドの旗 ボルトン 125 (8)
2015 イングランドの旗 ブラックバーン (loan) 15 (1)
2017-2020 イングランドの旗 ブラックプール 105 (6)
2020- イングランドの旗 トレンメア・ローヴァーズ
1. 国内リーグ戦に限る。2018年12月19日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

リヴァプールFCのユース育ちの生え抜きの選手。2009-10シーズンは、ほぼ全ての試合でベンチ入りしている。2009年10月17日の対サンダーランドAFC戦で先発出場し、プレミアリーグ初出場を果たした。 2010-11シーズンは、ロイ・ホジソンの下ではチームの不振もあり、プレミアリーグではなかなか出場機会を得ることができなかった。しかし、ヨーロッパリーグではグループリーグでチームの主力として活躍し、経験を積んだ。 成績不振によりホジソンが解任され、クラブの英雄ケニー・ダルグリッシュが就任して、3試合目のマージーサイドダービーで先発に抜擢され、いいパフォーマンスを見せた。しかし、その後は相変わらずベンチに座る日々が続いた。 しかし、チームの大黒柱スティーヴン・ジェラードが怪我で離脱すると、先発で起用されるようになり、いいパフォーマンスを見せている。

2012年8月31日、ボルトン・ワンダラーズFCへレンタル移籍し、翌年8月には完全移籍した。2015年1月30日、ブラックバーン・ローヴァーズFCにシーズン終了までの期限付きで加入した[1]

2017年7月にボルトンを退団し[2]、10月4日にシーズン終了までの契約でブラックプールFCに移籍した[3]

2020年8月5日、トレンメア・ローヴァーズFCへ移籍[4]

タイトル編集

クラブ編集

リヴァプール

個人編集

  • ボルトン・ワンダラーズFC年間最優秀選手 2012-13

脚注編集

外部リンク編集