ジム・シェリダン

ジム・シェリダンJim Sheridan1949年2月6日 - )はアイルランドダブリン出身の映画監督脚本家である。

ジム・シェリダン
Jim Sheridan
ジム・シェリダン Jim Sheridan
生年月日 (1949-02-09) 1949年2月9日(73歳)
出生地 ダブリン
国籍 アイルランドの旗 アイルランド
職業 映画監督
脚本家
主な作品
監督
マイ・レフトフット
父の祈りを
ドリームハウス
製作・製作総指揮
ブラディ・サンデー
 
受賞
ベルリン国際映画祭
金熊賞
1994年父の祈りを
放送映画批評家協会賞
脚本賞
2003年イン・アメリカ/三つの小さな願いごと
ゴヤ賞
ヨーロッパ映画賞
1998年『ボクサー
その他の賞
テンプレートを表示

略歴編集

ユニバーシティ・カレッジ・ダブリン卒業。

1989年に『マイ・レフトフット』で映画監督デビュー。主演のダニエル・デイ=ルイスアカデミー主演男優賞を、ブレンダ・フリッカーアカデミー助演女優賞をもたらし、自身も処女作にして監督賞脚色賞にノミネートされ、作品自体も作品賞候補となった。

1993年に『父の祈りを』でベルリン国際映画祭金熊賞を受賞。再びアカデミー賞にもノミネートされた。

2005年にはラッパー50セントを主役に迎えた音楽映画『ゲット・リッチ・オア・ダイ・トライン』を監督した。

娘のカーステン・シェリダンも『奇跡のシンフォニー』を監督した映画監督。

主な監督作品編集

外部リンク編集