メインメニューを開く

ジャスティンベル (Justin Derek Bell 1968年 2月23日-)はイギリスのレーシングドライバー。父親はF1に参戦経験のあるデレック ・ベル

ル・マン24時間レースFIA GT選手権で活躍。1991年から2000年まで9回出場し、クラス優勝も果たしている。

また日本でもレース活動しており、1994の全日本ツーリングカー選手権最終戦で来日し、翌年にはHKSからオペル・ベクトラでフル参戦していた。