ジャレッド・ゴードンJared Gordon1988年9月6日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家ニューヨーク州クイーンズ区出身。キルクリフFC所属。元CFFCフェザー級王者。

ジャレッド・ゴードン
本名 ジャレッド・ジョン・ゴードン
(Jared Jon Gordon)[1]
生年月日 (1988-09-06) 1988年9月6日(35歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ニューヨーク州クイーンズ区
通称 フラッシュ
(Flash、閃光)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
身長 175 cm (5 ft 9 in)
体重 70 kg (154 lb)
階級 フェザー級
ライト級
リーチ 173 cm (68 in)
拠点 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
フロリダ州ボイントンビーチ
チーム キルクリフFC
ランク ブラジリアン柔術 (茶帯)
現役期間 2007年 -
総合格闘技記録
試合数27
勝利20
ノックアウト7
タップアウト2
判定11
敗戦6
ノックアウト4
タップアウト1
判定1
無効試合1
その他
総合格闘技記録 - SHERDOG
テンプレートを表示

来歴

編集

幼少期からボクシングレスリングを経験。高校時代に総合格闘技ブラジリアン柔術のトレーニングを始め、2007年にプロ総合格闘技デビュー。

2017年6月25日、UFC初参戦となったUFC Fight Night: Chiesa vs. Leeでミシェル・キニョネスと対戦し、パウンドで2RTKO勝ち[2]

2018年12月15日、UFC on FOX 31でジョアキム・シウバと対戦し、スタンドパンチ連打で3RKO負け。ファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した[3]

2019年11月16日、UFC Fight Night: Błachowicz vs. Jacaréでライト級ランキング11位のチャールズ・オリベイラと対戦し、カウンターの右フックでぐらついたところに右アッパーで追撃され1RKO負け[4]

2022年12月10日、UFC 282パディ・ピンブレットと対戦し、0-3の判定負け。しかし、海外のMMAメディアサイトの採点で24人中23人の記者がゴードンの勝利を支持するなど物議を醸す判定となった[5]

人物・エピソード

編集
  • 19歳の時、怪我の治療に使用した鎮痛剤の中毒になり、21歳の時にはヘロイン中毒に陥った。22歳の時に強盗や暴行の容疑で投獄され、23歳の時にホームレスとなり、薬物を入手するため路上で通行人に物乞いをしていた。その後、リハビリプログラムで中毒から一時的に立ち直るも、2015年のジェフ・レンツ戦で眼窩底を5箇所骨折した際に処方された鎮痛剤で中毒が再発し、人生で3回目のオーバドースで瀕死の状態に陥った。現在はリハビリで中毒を克服し、格闘技を通して自身と同じ境遇の人々に希望を与えたいと語っている。

戦績

編集
総合格闘技 戦績
27 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
20 7 2 11 0 0 1
6 4 1 1 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
マルク・O・マドセン 1R 4:42 TKO(右フック→パウンド) UFC 295: Procházka vs. Pereira 2023年11月11日
ボビー・グリーン 1R 4:35 ノーコンテスト(偶発的なバッティング) UFC Fight Night: Pavlovich vs. Blaydes 2023年4月22日
× パディ・ピンブレット 5分3R終了 判定0-3 UFC 282: Błachowicz vs. Ankalaev 2022年12月10日
レオナルド・サントス 5分3R終了 判定3-0 UFC 278: Usman vs. Edwards 2 2022年8月20日
× グラント・ドーソン 3R 4:11 リアネイキドチョーク UFC on ESPN 35: Font vs. Vera 2022年4月30日
ジョー・ソレッキ 5分3R終了 判定2-1 UFC Fight Night: Santos vs. Walker 2021年10月2日
ダニー・チャベス 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Blaydes vs. Lewis 2021年2月20日
クリス・フィッシュゴールド 5分3R終了 判定3-0 UFC on ESPN 13: Kattar vs. Ige 2020年7月16日
× チャールズ・オリベイラ 1R 1:26 KO(右アッパー→パウンド) UFC Fight Night: Błachowicz vs. Jacaré 2019年11月16日
ダン・モレット 5分3R終了 判定3-0 UFC on ESPN 3: Ngannou vs. dos Santos 2019年6月29日
× ジョアキム・シウバ 3R 2:39 KO(スタンドパンチ連打) UFC on FOX 31: Lee vs. Iaquinta 2 2018年12月15日
× ディエゴ・フェレイラ 1R 1:58 TKO(左フック→パウンド) UFC Fight Night: Cowboy vs. Medeiros 2018年2月18日
ハクラン・ディアス 5分3R終了 判定3-0 UFC Fight Night: Brunson vs. Machida 2017年10月28日
ミシェル・キニョネス 2R 4:24 TKO(パウンド) UFC Fight Night: Chiesa vs. Lee 2017年6月25日
ビル・アルジオ 5分4R終了 判定3-0 CFFC 63
【CFFCフェザー級タイトルマッチ】
2017年2月18日
ダウォンド・ピックニー 2R 3:10 リアネイキドチョーク CFFC 60 2016年8月6日
アンソニー・モリソン 1R 1:48 KO(ハイキック) CFFC 59
【CFFCフェザー級王座決定戦】
2016年7月9日
× ジェフ・レンツ 3R 5:00 TKO(ドクターストップ) CFFC 48
【CFFCフェザー級王座決定戦】
2015年5月9日
ジェイ・コールマン 1R 4:47 TKO(パンチ連打) CFFC 45 2015年2月7日
コーリー・ブリーケン 5分3R終了 判定3-0 CFFC 44 2014年12月13日
ジョンソン・ジャジューテ 5分3R終了 判定3-0 CFFC 28 2013年10月26日
アレハンドロ・ロマン 5分5R終了 判定3-0 Duelo De Gigantes: Round 4 2015年2月13日
ルイス・グスタボ・フェリックス・ドス・サントス 5分3R終了 判定3-0 Duelo De Gigantes: Round 3 2014年10月24日
オスカー・デ・ラ・パーラ 3R 2:14 TKO(パンチ連打) Duelo De Gigantes: Round 2 2014年3月14日
アルバロ・エンリケス 2R 4:25 TKO(パンチ連打) Duelo De Gigantes: Round 1 2013年3月1日
ロバート・ファブリージ 2R 2:31 TKO(パンチ連打) CFFC 19 2013年2月2日
アンソニー・ディアゴスティーノ 2R 1:42 TKO(パンチ連打) CFFC 6 2011年2月5日

獲得タイトル

編集

表彰

編集
  • UFC ファイト・オブ・ザ・ナイト (1回)

脚注

編集

関連項目

編集

外部リンク

編集