UFC 278: Usman vs. Edwards 2(ユーエフシー・ツーセブンティエイト:ウスマン・バーサス・エドワーズ・ツー)は、アメリカ合衆国総合格闘技団体「UFC」の大会の一つ。2022年8月20日ユタ州ソルトレイクシティビビント・アリーナで開催された。

UFC 278: Usman vs. Edwards 2
イベント詳細
シリーズ UFC
主催 WME-IMG
開催年月日 2022年8月20日
開催地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ユタ州ソルトレイクシティ
会場 ビビント・アリーナ
試合数 全12試合
放送局 ペイ・パー・ビュー
ABC
ESPN
ESPN+
日本の放送局 WOWOW
入場者数 18,321人
入場収益 429万7655ドル
イベント時系列
UFC on ESPN: Vera vs. Cruz UFC 278: Usman vs. Edwards 2 UFC Fight Night: Gane vs. Tuivasa

大会概要編集

本大会は王者カマル・ウスマンと挑戦者レオン・エドワーズによるUFC世界ウェルター級タイトルマッチが組まれた[1]

試合結果編集

アーリープレリム編集

第1試合 フライ級 5分3R
  ビクトル・アルタミラノ vs.   ダニエル・ラセルダ ×
1R 3:39 TKO(パウンド)
第2試合 バンタム級 5分3R
  アオリ・チロン vs.   ジェイ・ペリン ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、29-28)
第3試合 フライ級 5分3R
  アミル・アルバジ vs.   フランシスコ・フィゲイレード ×
1R 4:34 リアネイキドチョーク

プレリミナリーカード編集

第4試合 ウェルター級 5分3R
  アンジュ・ルーサ vs.   AJ・フレッチャー ×
3R終了 判定3-0(29-27、29-28、29-28)
第5試合 フェザー級 5分3R
  ショーン・ウッドソン vs.   ルイス・サルダナ △
3R終了 判定1-1(29-27、27-29、28-28)
第6試合 ライト級 5分3R
  ジャレッド・ゴードン vs.   レオナルド・サントス ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第7試合 ヘビー級 5分3R
  マルチン・ティブラ vs.   アレクサンドル・ロマノフ ×
3R終了 判定2-0(29-28、29-28、28-28)

メインカード編集

第8試合 ライトヘビー級 5分3R
  タイソン・ペドロ vs.   ハリー・ハンサッカー ×
1R 1:05 TKO(ボディへの右前蹴り→パウンド)
第9試合 女子バンタム級 5分3R
  ルーシー・プディロヴァ vs.   ウー・ヤナン ×
2R 4:04 TKO(グラウンドの肘打ち連打)
第10試合 バンタム級 5分3R
  メラブ・ドバリシビリ vs.   ジョゼ・アルド ×
3R終了 判定3-0(29-28、29-28、30-27)
第11試合 ミドル級 5分3R
  パウロ・コスタ vs.   ルーク・ロックホールド ×
3R終了 判定3-0(30-27、30-27、30-27)
第12試合 UFC世界ウェルター級タイトルマッチ 5分5R
  レオン・エドワーズ vs.   カマル・ウスマン ×
5R 4:04 KO(左ハイキック)
※エドワーズが王座獲得に成功。

各賞編集

ファイト・オブ・ザ・ナイトパウロ・コスタ vs. ルーク・ロックホールド
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイトレオン・エドワーズ、ビクトル・アルタミラノ
各選手にはボーナスとして5万ドルが授与された。

カード変更編集

負傷などによるカードの変更は以下の通り。

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集