メインメニューを開く

ジョシュ・シンガーJosh Singer, 1972年 - )は、アメリカ合衆国のテレビ脚本家、プロデューサーである。『ザ・ホワイトハウス』、『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』、『ライ・トゥ・ミー 嘘は真実を語る』、『FRINGE/フリンジ』に参加した。2006年には全米脚本家組合賞にノミネートされた[1]

ジョシュ・シンガー
Josh Singer
生年月日 1972年
職業 脚本家、プロデューサー
テンプレートを表示

目次

学歴編集

フィルモグラフィ編集

テレビシリーズ編集

映画編集

著作編集

受賞編集

作品 映画賞 結果
2015 spotlight 第41回ロサンゼルス映画批評家協会賞 脚本賞 受賞[5][注 1]

脚注編集

注釈編集

出典編集

  1. ^ Soares, Andre (2006年1月20日). “Writers Guild Awards 2006”. Alt Film Guide. 2010年10月4日閲覧。
  2. ^ Holmes, Kristen (1990年5月27日). “Another Feather In Cap Of Former 'Nerd'”. Philadelphia Inquirer. http://articles.philly.com/1990-05-27/news/25888232_1_highest-federal-honor-presidential-scholars-award 
  3. ^ “Native son forges 'West Wing'-Constitution Center ties”. Philadelphia Inquirer: p. D05. (2005年4月26日) 
  4. ^ Kemp, Stuart (2013年1月24日). “Julian Assange Hits Out Against WikiLeaks Movie”. Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/news/julian-assange-bashes-wikileaks-movie-415037 
  5. ^ LA批評家協会賞は「マッドマックス」が最多3冠 作品賞は「スポットライト」”. 映画.com (2015年12月7日). 2015年12月8日閲覧。

外部リンク編集