メインメニューを開く

スズマッハ(英:Suzu Mach[1])は、日本競走馬種牡馬。主な勝ち鞍は1985年エプソムカップ三冠馬シンボリルドルフと同世代の東京優駿2着馬。同い年の従兄弟に1987年宝塚記念を制したスズパレードがいる。主戦騎手は大崎昭一

スズマッハ
欧字表記 Suzu Mach[1]
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 1981年3月10日
死没 2010年3月24日(29歳没)[2]
ラッキーソブリン
スズサフラン
母の父 ネヴァービート
生国 日本の旗 日本北海道浦河町
生産 荻伏牧場
馬主 小紫芳夫
調教師 仲住芳雄美浦
競走成績
生涯成績 21戦3勝
獲得賞金 1億4731万2000円
 
勝ち鞍
GIII エプソムカップ 1985年
テンプレートを表示

競走馬時代編集

1981年3月10日に北海道浦河町荻伏牧場で生まれる。美浦仲住芳雄厩舎に入厩し、1983年12月にデビューし、2戦目の折返しの新馬戦で初勝利を挙げる。

1984年は年明けの若竹賞を快勝し、皐月賞の前哨戦であるスプリングステークスビゼンニシキの3着に入り、クラシック出走権を手にした。皐月賞では4番人気に推されたが7着に敗れ[3]、続くNHK杯でもビゼンニシキに次ぐ2番人気に支持されながら6着に敗れた。迎えた東京優駿では21頭立ての20番人気にまで人気を落としていたが、19番枠からハナを切って直線もしぶとく粘り、シンボリルドルフにはラスト1ハロンで差し切られたがフジノフウウン、スズパレードとの激しい争いを制して2着を確保した[4][5]

秋はセントライト記念でシンボリルドルフの3着、京都新聞杯ニシノライデンの3着、菊花賞で無敗の三冠を達成したシンボリルドルフの4着と堅実な走りを続けた。年末の有馬記念では同期の三冠馬シンボリルドルフに加え、1歳上のジャパンカップ勝ち馬カツラギエース、三冠馬ミスターシービーが順当に上位3着までを占める中、3強に次ぐ4着に健闘した[6]

1985年は休養明けの安田記念で9番人気ながらニホンピロウイナーから3/4馬身差の2着に入る[7]。続くエプソムカップで単勝1.9倍の人気に応えて1着となり、待望の重賞制覇を果たした[8]。しかし、その後は一転して不振に陥り、G2で4着が2度あるのみでその他は大敗が続いた。1986年天皇賞(秋)13着を最後に現役を引退した[9]

年度別競走成績編集

引退後編集

現役引退後はイーストスタッド種牡馬入りしたが、残した産駒数は生涯で69頭と少なく、目立った成績を残した産駒は出ていない。2000年以降は種付けを行わず、隣の放牧地をあてがわれていた従兄弟のスズパレードと共に事実上の功労馬として扱われ、イーストスタッドで余生を過ごした。スズパレードとは対照的なタイプだったようで、同スタッドの青木大典場長は2007年のインタビューで「スズマッハは本当に心身ともにタフですね。スズパレードはどちらかといえば繊細なタイプかもしれません」と評している[10]2008年にスズパレードが亡くなってから2年後の2010年3月24日、29歳でこの世を去った[2]

血統表編集

スズマッハ血統 (血統表の出典)[§ 1]
父系 ニジンスキー系
[§ 2]

*ラッキーソブリン
1974 鹿毛
父の父
Nijinsky
1967 鹿毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Flaming Page Bull Page
Flaring Top
父の母
Sovereign
1965 鹿毛
Pardao Pardal
Three Weeks
Urshalim Nasrullah
Horama

スズサフラン
1973 鹿毛
*ネヴァービート
1960 栃栗毛
Never Say Die Nasrullah
Singing Grass
Bride Elect Big Game
Netherton Maid
母の母
スズキール
1967 鹿毛
*ヴイミー Wild Risk
Mimi
マツトミ *ヒンドスタン
エベレスト
母系(F-No.) 7号族(FN:7-c) [§ 3]
5代内の近親交配 Nearco5×5×5×5=12.50%、Nasrullah4×4=12.50%、Big Game5×4=9.38% [§ 4]
出典
  1. ^ スズマッハ 5代血統表2018年8月17日閲覧
  2. ^ スズマッハ 5代血統表2018年8月17日閲覧
  3. ^ スズマッハ 5代血統表2018年8月17日閲覧
  4. ^ スズマッハ 5代血統表2018年8月17日閲覧

出典編集

  1. ^ a b スズマッハ|JBISサーチ(JBIS-Search)
  2. ^ a b 公益財団法人ジャパン・スタッドブック・インターナショナル「血統書サービス」より
  3. ^ 1984年3回中山8日( 4月 15日) 10R”. JRA. 2019年8月17日閲覧。
  4. ^ 競馬 - 第51回東京優駿[日本ダービー](GI)”. スポーツナビ. 2019年8月17日閲覧。
  5. ^ 【ダービーレジェンド】1984年 第51回シンボリルドルフ”. サンケイスポーツ (2014年5月30日). 2019年8月17日閲覧。
  6. ^ 1984年5回中山8日( 12月 23日) 10R”. JRA. 2019年8月17日閲覧。
  7. ^ 1985年2回東京8日( 5月 12日) 11R”. JRA. 2019年8月17日閲覧。
  8. ^ 1985年6月9日 3回東京8日目”. 競馬ブック. 2019年8月17日閲覧。
  9. ^ スズマッハ(1981) 競走成績”. 競馬ブック. 2019年8月17日閲覧。
  10. ^ あの馬は今Vol.29~宝塚記念・スズパレード”. 競走馬のふるさと案内所 (2007年7月7日). 2019年8月17日閲覧。
  11. ^ スズマッハの血統表”. netkeiba.com. 2019年8月17日閲覧。
  12. ^ 血統情報:5代血統表|スズマツハ”. JBIS-Search. 2019年8月17日閲覧。

外部リンク編集