ステップフォード・ワイフ

ステップフォード・ワイフ』(The Stepford Wives)は、2004年アメリカ合衆国SFブラックコメディ映画。監督はフランク・オズ、出演はニコール・キッドマンマシュー・ブロデリックなど。

ステップフォード・ワイフ
The Stepford Wives
監督 フランク・オズ
脚本 ポール・ラドニック
原作 アイラ・レヴィン
ステップフォードの妻たち
製作 スコット・ルーディン
エドガー・J・シェリック英語版
ドナルド・デ・ライン英語版
ガブリエル・グランフェルド
製作総指揮 ロン・ボズマン
ケリー・リン・セリグ
出演者 ニコール・キッドマン
マシュー・ブロデリック
音楽 デヴィッド・アーノルド
撮影 ロブ・ハーン
編集 ジェイ・ラビノウィッツ英語版
製作会社 スコット・ルーディン・プロダクションズ
デ・ライン・ピクチャーズ英語版
配給 アメリカ合衆国の旗 パラマウント映画
日本の旗 UIP
公開 アメリカ合衆国の旗 2004年6月4日
日本の旗 2005年2月5日
上映時間 93分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $90,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $103,370,127[1]
テンプレートを表示

1975年の映画ステップフォード・ワイフ』のリメイク。原作はアイラ・レヴィンの『ステップフォードの妻たち』。

ストーリー編集

ジョアンナはニューヨークでやり手のテレビ・プロデューサーとして働いていたが、過激な番組が元で辞任させられてしまう。すっかり意気消沈した彼女を気遣う夫のウォルターは、家族のためにコネティカット州のステップフォードに移り住むことを提案。ステップフォードは治安もよく、豊かで大変美しい町だったが、そこに住む女性たち(妻たち)は揃いも揃ってグラマーで貞淑で、あまりに完璧な妻であることにジョアンナは気がつく。

キャスト編集

役名 俳優 日本語吹替
ジョアンナ ニコール・キッドマン 佐々木優子
ウォルター マシュー・ブロデリック 高木渉
ボビー ベット・ミドラー 小宮和枝
クレア グレン・クローズ 藤田淑子
マイク クリストファー・ウォーケン 土師孝也
サラ フェイス・ヒル 大原さやか
ロジャー ロジャー・バート 牛山茂
デイヴ ジョン・ロヴィッツ
ハンク マイク・ホワイト

作品の評価編集

Rotten Tomatoesによれば、批評家の一致した見解は「オリジナルの冷ややかな風刺を無分別で芝居じみた滑稽なものに変えてしまったことで、このリメイクはそれ自体がステップフォード化してしまっている。」であり、175件の評論のうち高評価は26%にあたる45件で、平均点は10点満点中4.7点となっている[2]Metacriticによれば、40件の評論のうち、高評価は9件、賛否混在は17件、低評価は14件で、平均点は100点満点中42点となっている[3]

出典編集

  1. ^ a b The Stepford Wives” (英語). Box Office Mojo. 2021年2月21日閲覧。
  2. ^ The Stepford Wives (2004)” (英語). Rotten Tomatoes. 2021年2月21日閲覧。
  3. ^ The Stepford Wives (2004) Reviews” (英語). Metacritic. 2021年2月21日閲覧。

外部リンク編集