宮田光

日本の俳優、声優

宮田 光(みやた ひかる、1930年9月30日 - 2018年9月23日[1])は、日本男性俳優声優東京都出身。

みやた ひかる
宮田 光
本名 宮田 秀雄(みやた ひでお)[1]
生年月日 (1930-09-30) 1930年9月30日
没年月日 (2018-09-23) 2018年9月23日(87歳没)
出生地 日本の旗 日本東京都[2]
死没地 日本の旗 日本東京都新宿区[1]
民族 日本人
身長 165 cm[3]
ジャンル 俳優声優
活動期間 1951年 - 2018年
活動内容 テレビドラマ映画アニメ吹き替え
配偶者 あり[1]
事務所 東京俳優生活協同組合[2]
テンプレートを表示

経歴編集

1951年、鎌倉アカデミア演劇科卒業後、同年、劇団葦を結成[2]。その後、三光事務所[4]、かぶらぐるうぷ[4]を経て、1966年から東京俳優生活協同組合に所属していた[2]

2018年9月23日、急性大動脈解離のため東京都新宿区の病院で87歳で死去[1]。88歳の誕生日を迎える1週間前の死であった。

出演編集

テレビドラマ編集

映画編集

  • ゆがんだ視線 偏見と差別(1974年)
  • 暮らしの中の敬語(1977年、学研
  • 夕ぐれ族(1984年) - TV司会者
  • 群集の行動を考える(1985年、学習研究社) - 解説

テレビアニメ編集

1963年
1968年
1971年
1973年
1976年
1983年
1996年
1998年
2001年
2002年
2003年
2004年
2005年
2007年
2008年
2012年
2018年

劇場アニメ編集

1970年
1992年
2013年
2015年
  • コードギアス 亡国のアキト 第3章「輝くもの天より堕つ」(レーモンド・ド・サン・ジル)

OVA編集

ゲーム編集

ドラマCD編集

ラジオドラマ編集

吹き替え編集

映画編集

ドラマ編集

アニメ編集

人形劇編集

ボイスオーバー編集

  • BS世界のドキュメンタリーNHK-BS1
    • 20世紀人物列伝 第5回「ムハンマド・アリー・ジンナー 〜パキスタン建国の父〜」(1998年)
    • 発見の世紀 第1部 医療の進歩 後編「心臓手術と臓器移植」(1999年)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e “俳優、宮田光氏死去 テレビドラマや映画、声優など活躍”. SANSPO.COM. (2018年9月26日). https://www.sanspo.com/geino/news/20180926/geo18092622380037-n1.html 2020年2月6日閲覧。 
  2. ^ a b c d 宮田光”. 東京俳優生活協同組合. 2016年3月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月6日閲覧。
  3. ^ 宮田光”. 東京俳優生活協同組合. 2003年6月9日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年2月6日閲覧。
  4. ^ a b 『声優の世界-アニメーションから外国映画まで』朝日ソノラマファンタスティックコレクション別冊〉、1979年10月30日、105頁。
  5. ^ キャスト”. コードギアス亡国のアキト公式サイト. 2013年6月21日閲覧。

外部リンク編集