メインメニューを開く

概要編集

株式会社阪神住建が運営。「天王寺"世界の温泉"」という源泉(天然温泉)を擁する都市型の温浴施設で、1997年平成9年)7月18日に開業した。

新世界のランドマークである通天閣の南側、ジャンジャン横丁の西側に位置する。かつては西隣に、同時期に開業したフェスティバルゲートがあった(2007年(平成19年)7月31日に営業終了。現在は解体され、マルハンドン・キホーテを核テナントにした商業施設を2015年(平成27年)2月27日に開業した)。

温泉は4階にヨーロッパ、6階にアジアと2つの地域をイメージしたフロアに分かれ、さらにそのフロア内に主な国の代表的な浴場を配置。浴場には各国の装飾を随所にあしらっている(フロアは男女別で、月ごとに入れ替わる)。岩盤浴サウナ、スポーツジムも併設されている。

温泉以外では、ウォータースライダーなどのアトラクションが目玉の温水プール、「フードゾーン」と題した飲食店のフロア(グルメコート、鶴橋風月など)、男女別のエステサロンや複数のマッサージを提供するフロアもあるなど、バラエティに富んでいる。

上層階にホテルも併設しており、和洋・大小さまざまな客室を設けている。

ミシュランが海外旅行者向けに発行している『ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン』に掲載され、「一つ星」の評価を得た[1]

基礎情報編集

  • 源泉名 - 天王寺"世界の温泉"
  • 湧出地 - 大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目2番32
  • 泉温 - 39.4℃(調査時における気温28.9度、2005年5月24日現在)
  • 泉質 - 単純温泉(低張性・中性・温泉)
  • 営業時間 - 8時45分から10時00分を除く24時間(浴室入替日は7時45分まで)

CMキャラクターなど編集

過去編集

交通アクセス編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ スパワールド/ミシュラングリーンガイドジャポン”. スパワールド. 2013年2月16日閲覧。
  2. ^ 放送当時は、モモコが出演していた『おじょママ!F』(現在は放送終了)とのタイアップ企画として、番組プロデュースの温泉が期間限定で設けられていた。
  3. ^ SPA入浴&バスプラン”. WILLER EXPRESS. 2013年2月16日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集