ダリオ・レスカノ

この名前は、スペイン語圏の人名慣習に従っています。第一姓(父方の)はレスカノ第二姓(母方の)はメンドーサです。(Template:スペイン語圏の姓名

ダリオ・レスカノ・メンドーサDarío Lezcano Mendoza1990年6月30日 - )は、パラグアイアスンシオン出身のプロサッカー選手パラグアイ代表FCフアレス所属。ポジションは、フォワード

ダリオ・レスカノ Football pictogram.svg
YB vs. FCL - Lezcano 4.jpg
名前
本名 ダリオ・レスカノ・メンドーサ
Darío Lezcano Mendoza
ラテン文字 Darío Lezcano
基本情報
国籍 パラグアイの旗 パラグアイ
生年月日 (1990-06-30) 1990年6月30日(31歳)
出身地 アスンシオン
身長 178cm
選手情報
在籍チーム メキシコの旗 FCフアレス
ポジション FW
背番号 11
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2008 パラグアイの旗 トリニデンセ 11 (1)
2008-2011 スイスの旗 ヴィル 66 (14)
2011-2012 スイスの旗 トゥーン 34 (4)
2012-2016 スイスの旗 ルツェルン 100 (31)
2016-2019 ドイツの旗 インゴルシュタット 103 (23)
2019- メキシコの旗 フアレス 16 (6)
代表歴2
2006-2007 パラグアイの旗 パラグアイ U-17 15 (5)
2015- パラグアイの旗 パラグアイ 15 (4)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年4月10日現在。
2. 2017年3月23日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クラブ経歴編集

2010–11シーズン冬にFCヴィル1900からFCトゥーンに移籍[1]。2011年1月のFCバーゼル戦で初出場・初得点を記録、3-2の勝利に貢献した[2]。2011–12シーズン冬にFCルツェルンに移籍。2012年1月のFCローザンヌ・スポルト戦で移籍後初出場。同月のBSCヤング・ボーイズ戦で2得点を挙げた[3]

2016年1月FCインゴルシュタット04に移籍[4]

代表歴編集

エクアドルで開催された2007 南米U-17選手権で初招集[5]

2015年10月の2018 FIFAワールドカップ・南米予選アルゼンチン代表戦でA代表初出場[6]

ゴール編集

No. 年月日 会場 対戦相手 スコア 結果 大会
1
2015年11月17日   アスンシオン   ボリビア
1–1
2–1
2018 FIFAワールドカップ予選
2
2016年3月24日   キト   エクアドル
1–1
2–2
3
2–1
4
2016年3月29日   アスンシオン   ブラジル
1–0
2–2

脚注編集

  1. ^ Paraguayo Darío Lezcano, a prueba en el Schalke 04 alemán
  2. ^ Mesiter, Remo (2011年). “Der FCB schiesst sich an die Spitze” (ドイツ語). FC Basel 1893. 2011年2月6日閲覧。
  3. ^ Swiss Football League (2012年). “FC Luzern Spielkalender”. Swiss Football League. 2012年2月26日閲覧。
  4. ^ Tinte Trocken: Lezcano zu den Schanzern” [Ink Dry: Lezcano to Schanzern] (German). FCインゴルシュタット04 (2016年1月15日). 2016年1月15日閲覧。
  5. ^ Alfredo Intriago: "Quiero dirigir la final del Sudamericano" Archived 2012年3月7日, at the Wayback Machine.
  6. ^ https://web.archive.org/web/20151118075027/http://www.conmebol.com/en/10152015-2310/coach-ramon-diaz-discovers-new-star-paraguay-dario-lezcano

外部リンク編集