テル・ミー・ホワイ (ビートルズの曲)

解説編集

本作は1964年発表のビートルズイギリス盤公式オリジナル・アルバムビートルズがやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!』に収録されている楽曲である。同名映画でも疑似演奏シーンが収録されている。

レノン=マッカートニーの作品。実質的にはレノンの作品とされる。リード・ヴォーカルはジョン・レノン。ポール・マッカートニージョージ・ハリスンもコーラスで参加している。

ストレートなロックナンバーで、構成も非常にシンプル。イントロリンゴ・スタードラムストリム)で始まり、ポールお得意ベースランニング・ベースを聴かせる。演奏、編集ともにかなりラフに仕上げられている。

当時のジョンは、実体験(バンド生活や夫婦関係)を元にした曲を書くことが多く、この曲もそのひとつである。ちなみに、ジョン自身はこの曲について「映画用に使う曲がもう1曲必要だったので急いで書いた曲」と解散後のインタヴューで語っている。

収録盤編集