トミー・ポッター

アメリカ合衆国のジャズのダブル・ベース奏者

チャールズ・トマス・ポッター(Charles Thomas Potter、1918年9月21日 - 1988年3月1日)は、ジャズダブル・ベース奏者[1]。特に1947年から1950年にかけて、マイルス・デイヴィスとともに、チャーリー・パーカーの「クラシック・クインテット (classic quintet)」の一員であったことで知られた[2]

トミー・ポッター
Tommy Potter, Charlie Parker and max Raoch, Three Deuces, NYC, ca. August 1947. (Gottlieb).jpg
トミー・ポッター(手前左)とチャーリー・パーカー1947年8月。
撮影:ウィリアム・P・ゴットリーブ
基本情報
出生名 Charles Thomas Potter
生誕 (1918-09-21) 1918年9月21日
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ペンシルベニア州フィラデルフィア
死没 1988年3月1日(1988-03-01)(69歳)
ジャンル ジャズ
職業 ミュージシャン
担当楽器 ダブル・ベース
共同作業者 チャーリー・パーカーマイルス・デイヴィスビリー・エクスタイン
トミー・ポッター(左端)、右へチャーリー・パーカーマイルス・デイヴィスデューク・ジョーダン(後ろ姿)、マックス・ローチは、パーカーの背後にほとんど隠れている。1947年8月ころ。
撮影:ウィリアム・P・ゴットリーブ

経歴編集

フィラデルフィアに生まれ、育ったポッターは、16歳で心臓病を患い2年間の入院生活を送ったが、病を克服し、その後にベースの演奏を体得し、ニューヨークのジャズ・シーンで活動を始めた[2]

ディジー・ガレスピーラッキー・トンプソンアート・ブレイキーも参加していたビリー・エクスタインのバンドで、1944年にパーカーと初めて共演した[3]1947年から1950年にかけて、マイルス・デイヴィスデューク・ジョーダンマックス・ローチとともに、チャーリー・パーカーのクインテットに参加した[2]

ポッターが活動した時期は、スウィング・ジャズからモダン・ジャズへの移行期、両者が並行する時期であったが、特に1950年代前半のポッターはその両方の分野の数多くのジャズ・ミュージシャンたちと共演し、録音を残し、その中には、アール・ハインズアーティ・ショウのようにスウィングの代表的なミュージシャンたちもいた[2]。この他、ポッターが共演したミュージシャンたちの中には、バド・パウエルカウント・ベイシーソニー・ロリンズスタン・ゲッツマックス・ローチエディ・ヘイウッド英語版タイリー・グレン英語版ハリー・“スウィーツ”・エディソンバック・クレイトンチャールズ・ロイド英語版らが含まれていた。

唯一のリーダー作は、1956年ストックホルムで録音されスウェーデンメトロノーム・レコードスウェーデン語版からリリースされた78回転盤の音源を編集したアルバム『Tommy Potter's Hard Funk』で、1958年にLPとしてリリースされ、後にはライブ音源を加えた『Hard Funk In Sweden』として2009年にCDがリリースされた[4]

ポッターは、1960年代半ばに、家族との時間をもつためとして、フルタイムのミュージシャンとしての生活をやめて普通の仕事に就き、休日などにしか演奏しなくなった[2]。その後、さらに関節炎を患い、全く演奏しなくなった[2]

ディスコグラフィ編集

リーダー・アルバム編集

  • Tommy Potter's Hard Funk, (East-West, 1956)
    • Hard Funk In Sweden, (Jazz Connections, 2009) - ライブ音源などを追加したCDリイシュー

サイドマンとしての参加編集

セロニアス・モンク / ソニー・ロリンズ / アート・テイラー
ジーン・アモンズ
アル・コーン
トミー・フラナガン
ジミー・フォレスト英語版
スタン・ゲッツ
ウィリス・ジャクソン
ジョー・ジョーンズ
セシル・ペイン英語版
フレディ・レッド英語版
  • Freddie Redd in Sweden (1956)
ソニー・スティット
ジョー・ウィリアムス英語版
  • Together (Roulette, 1961) with Harry "Sweets" Edison
フィル・ウッズ

脚注編集

  1. ^ Tommy Potter - Discogs
  2. ^ a b c d e f Perkins, Bob (2013年11月19日). “Bob Perkins Tells The Tommy Potter Story”. WRTI. 2020年7月29日閲覧。
  3. ^ Paul Desmond Interviews Charlie Parker Archived 2011-07-06 at the Wayback Machine. Retrieved 28 June 2013.
  4. ^ Tommy Potter – Hard Funk In Sweden - Discogs