メインメニューを開く

トライアノス・デラスギリシア語: Τραϊανός Δέλλας, 英語: Traianos Dellas, 1976年1月31日 - )はギリシャテッサロニキ出身の元同国代表サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはディフェンダー。現在はギリシャ・スーパーリーグパネトリコスFCの監督を務めている。

トライアノス・デラス Football pictogram.svg
Dellas 2008.jpg
名前
カタカナ トライアノス・デラス
ラテン文字 Traianos DELLAS
ギリシア文字表記 Τραϊανός Δέλλας
基本情報
国籍 ギリシャの旗 ギリシャ
生年月日 (1976-01-31) 1976年1月31日(43歳)
出身地 テッサロニキ
身長 196cm
体重 88kg
選手情報
ポジション DF (CB)
利き足 右足
ユース
1987-1993 ギリシャの旗 アリス
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1993-1997 ギリシャの旗 アリス 22 (4)
1995-1996 ギリシャの旗 パンセライコス (loan) 39 (5)
1997-1999 イングランドの旗 シェフィールド・U 26 (3)
1999-2001 ギリシャの旗 AEK 56 (4)
2001-2002 イタリアの旗 ペルージャ 8 (0)
2002-2005 イタリアの旗 ローマ 44 (2)
2005-2008 ギリシャの旗 AEK 54 (5)
2008-2010 キプロスの旗 アノルトシス 42 (3)
2010-2012 ギリシャの旗 AEK 52 (4)
通算 343 (29)
代表歴2
2001-2009 ギリシャの旗 ギリシャ 53 (1)
監督歴
2013-2015.10 ギリシャの旗 AEK
2015-2016 ギリシャの旗 アトロミトス
2018- ギリシャの旗 パネトリコス
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2009年3月28日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

クラブ編集

EURO2004ではディフェンスの要としてギリシャの優勝に貢献、準決勝のチェコ戦では決勝ゴールも決めている。EURO2008メンバーにも選出されたものの、グループリーグで敗退した。

2008-09シーズンからはキプロスリーグアノルトシス・ファマグスタに移籍。クラブ史上初のチャンピオンズリーグ本選出場に貢献した。

2011-2012シーズンをもって現役を引退することを発表した[1]

2013年4月13日、シーズンを通して不振に陥っていた古巣AEKアテネの暫定監督に就任した[2]が、チームは勝ち点の減点処分もあり史上初の降格が決定した[3]

2018年1月12日パネトリコスFCの監督に就任した。

所属クラブ編集

  パンセライコスFC 1995-1996 (loan)

指導者歴編集

脚注編集