ハーイェーク・ラプラオ駅

ハーイェーク・ラプラオ駅タイ語:สถานีห้าแยกลาดพร้าว)はタイ王国バンコク都チャトゥチャック区にある、バンコク・スカイトレイン(BTS)スクムウィット線駅番号は「N9」。
日本語表記の場合、ハーイェーク・ラートプラーオ駅、ハーイェーク・ラップラオ駅などと揺らぎが生じる場合もある。
駅名は「ラプラオ五叉路」の意味。

ハーイェーク・ラプラオ駅
ห้าแยกลาดพร้าว
Ha Yaek Lat Phrao
地図
所在地 タイ王国の旗バンコク都チャトゥチャック区
北緯13度49分00秒 東経100度33分43.3秒 / 北緯13.81667度 東経100.562028度 / 13.81667; 100.562028
駅番号  N9 
所属事業者 バンコク・スカイトレイン(BTS)
所属路線 スクムウィット線
キロ程 ? km(クーコット起点)
駅構造 高架駅
ホーム 1面2線
開業年月日 2019年8月9日[1]
乗換  BL14 パホンヨーティン駅
MRTブルーライン
テンプレートを表示

概要 編集

パホンヨーティン通りの直上に位置する。2019年8月の開業より同年12月4日の延伸開業までのわずかな期間、スクムウィット線の終着駅であった。

駅名の似たラートプラーオ駅(MRTブルーライン)とは1 km以上離れている。

駅構造 編集

 
島式ホーム

スカイトレインでは比較的珍しい、島式ホーム(1面2線)を採用した高架駅

複数の出入口があり、改札を通らず自由に行き来できる。 少々離れてはいるが、屋根付きの自由通路を経由してMRTブルーラインパホンヨーティン駅へ乗換えができる。

駅階層 編集

3階 1番線・上りスクムウィット線 サパーンクワーイサイアムサムロンケーハ方面
島式ホーム可動式ホーム柵設置)
2番線・下りスクムウィット線 ワット・プラシーマハタート駅クーコット駅方面
2階 コンコース
自由連絡通路
自動券売機自動改札口
 BL14 パホンヨーティン駅ソフィテル・センタラ・グランド・バンコク
1階 出入口 パホンヨーティン通り

周辺 編集

脚注 編集

関連項目 編集