メインメニューを開く

パンとバスと2度目のハツコイ』(パンとバスとにどめのハツコイ)は、2018年2月17日に公開された今泉力哉監督による恋愛映画である。

パンとバスと2度目のハツコイ
監督 今泉力哉
脚本 今泉力哉
製作 青木裕子
宇田川寧
出演者 深川麻衣
山下健二郎
伊藤沙莉
志田彩良
安倍萌生
勇翔
音楽 渡邊崇
主題歌 Leola「Puzzle」
撮影 猪本雅三
編集 相良直一郎
制作会社 ダブ
製作会社 関西テレビ放送(製作幹事)
配給 「パンとバスと2度目のハツコイ」製作委員会
公開 日本の旗 2018年2月17日
上映時間 111分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
テンプレートを表示

目次

概要編集

アイドルグループ乃木坂46の元メンバーで女優の深川麻衣が映画初出演にして初主演を務め、今泉力哉が監督・脚本を務めた恋愛映画である。共演は、三代目 J Soul Brothersのメンバーである山下健二郎。2月23日時点でイオンシネマの一部劇場のみでの上映となっている[1]。キャッチコピーは、『スキにならずに、スキでいる。』。第30回東京国際映画祭特別招待作品。

ストーリー編集

パン屋で働く市井ふみは、まじめすぎる性格から独自の結婚観を持っており、2年付き合った恋人からのプロポーズも正直な思いを告げて断ってしまう。彼女のささやかな楽しみは帰宅途中にパンを食べながらバスの洗車を眺めることだった。

ある日、美術大学の予備校に通うために妹の市井二胡が上京し、ふみの部屋に居候することになる。そして、美大出身だが、突然絵を描くのをやめてしまったふみをモデルに、二胡は絵を描き始めた。

さらに、ふみは中学校の同級生で初恋の相手である湯浅たもつに仕事中に突然声をかけられる。彼は、ふみがいつも洗車を眺めているバス会社で働いていた。思いがけない再開にふみはテンションが上がり、少しおしゃれをして彼と飲みに出かけるが、彼からバツイチ・子持ちであり、別れた奥さんがいまだに好きだということを告げられる。また、中学時代にふみを好きだった同級生・石田さとみも東京に上京・結婚しており、彼とよく連絡を取っているのだという。ふみをさとみが好きだったとは知らないたもつは流れで次に3人で会うことを約束してしまう。その後、酒に弱いにもかかわらずたもつとともに呑んだふみは勢いも手伝い、「洗車中のバスに乗せてほしい」と別れ際、たもつにお願いをする。

後日、ふみはとても幸せそうなさとみと再会する。そんな彼女からたもつの離婚の原因が奥さんの浮気であることを聞き、さらに複雑な心境になってしまう。しかし、その後何度も会えば会うほどにふみはたもつに惹かれていく...。

キャスト編集

スタッフ編集

  • 監督・脚本:今泉力哉
  • 製作:岡田美穂、小林栄太郎、水野道訓、宮崎聡、片岡尚、佐竹一美
  • エグゼクティブプロデューサー:重松圭一
  • プロデューサー:青木裕子、宇田川寧
  • ラインプロデューサー:高橋輝光
  • 撮影:猪本雅三
  • 照明:安部力
  • 録音:根本飛鳥
  • 美術:禪洲幸久
  • 装飾:うてなまさたか
  • スタイリスト:関敏明
  • ヘアメイク:内城千栄子
  • 編集:相良直一郎
  • 助監督:平波亘
  • 制作担当:江崎亘
  • 音楽:渡邊崇
  • 主題歌:Leola『Puzzle』(作詞:Leola / 作曲:坂詰美紗子)
  • 制作プロダクション:ダブ
  • 制作幹事:関西テレビ放送
  • 製作・配給:『パンとバスと二度目のハツコイ』製作委員会

ロケ地編集

  • 東京都立川市:ベーカリーKiBuN屋
  • 東京都昭島市:シティバス立川拝島営業所
  • 東京都国立市
  • 静岡県伊東市:大室山

受賞歴編集

脚注編集

外部リンク編集