志田彩良

日本の女優

志田 彩良(しだ さら、1999年〈平成11年〉7月28日 - )は、日本女優[2]神奈川県藤沢市出身[1]テンカラット所属[2]

しだ さら
志田 彩良
生年月日 (1999-07-28) 1999年7月28日(23歳)
出身地 日本の旗 日本 神奈川県藤沢市[1]
身長 164 cm[2]
血液型 A型[2]
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
事務所 テンカラット
公式サイト 志田彩良
主な作品
テレビドラマ
チア☆ダン
ゆるキャン△』シリーズ
ドラゴン桜
君の花になる
映画
ひかりのたび
パンとバスと2度目のハツコイ
mellow
テンプレートを表示

略歴編集

小学6年のときにスカウトされ、芸能界入り[3]。きっかけは、母親がインターネット上に上げていた写真[注 1]をたまたま見た現所属事務所のスタッフがメールでスカウトして来たことだった[4][1]

2013年から『ピチレモン』(学研プラス)専属モデルとして2015年12月号(休刊号)まで活動した[5][1]

2014年、初オーディションで初主演となった短編映画「サルビア」で女優デビュー[3]

2015年、1月15日にフジテレビ木曜劇場問題のあるレストラン』第1話でドラマ初出演。

2017年、『ひかりのたび』で長編映画初主演[6]

2018年3月、高校を卒業[1]。7月13日から9月14日まで放送のTBS金曜ドラマチア☆ダン』でROCKETSの初期メンバー・蓮実琴役を演じ、連続ドラマ初出演[7]

2019年、10月24日から11月4日まで出演した『街の下で』で舞台初出演。

2021年、4月25日から6月27日まで放送のTBS系日曜劇場ドラゴン桜 第2シリーズ』に東大専科の生徒・小杉麻里役で出演し、日曜劇場初出演[8]

2022年、10月18日から放送のTBS系火曜ドラマ君の花になる』に池岡奈緒役で出演し、昨年同時期に放送された『ドラゴン桜』と『ゆるキャン△2』以来1年半ぶりにテレビドラマに出演した[9]

人物編集

  • 子供の頃の夢は薬剤師だった[4]
  • 夢は、色のついていない、何色にも変身できる役者になること[10]
  • いちばん会いたい人は、ワン・ダイレクションリアム・ペイン[10]
  • 憧れの女優については「マネすると自分がなくなってしまう感じがする」ことから、作らないようにしている[3]
  • 父、母、兄の4人家族[1]。父がサーフィンをしているため、まだ歩く前から兄と一緒に海に連れて行ってもらっていた[1]
  • 負けず嫌いな性格で、学校の授業の百人一首でも負けたくないほどである[3]
  • 高校時代に一度だけ国語でクラス1位を獲ったことがある[11]
  • お風呂が好き[12]

嗜好編集

  • 小さい頃から食べることが大好きで、大食い[10]
  • 好きな食べ物は、貝類、ニラ、牛タン[10]
  • 嫌いな食べ物は、小さなエビ、細かい骨の魚[10]
  • 寝ることが好き。学校から帰宅して何も予定のない日は、5、6時間昼寝をして、夜も23時頃には寝てしまう[10][13]
  • 好きな男性のタイプは、思いやりのある人。楽しいことを全力で一緒に楽しんでくれる人。言葉遣いの綺麗な人。[10]
  • 好きな言葉は「雲外蒼天」[10]。「どんなに嫌な事や悩みがあっても、乗り越えることで素晴らしいことが待っている」の意[10]
  • 好きな詩人は茨木のり子[11]
  • 体育が得意[14]

趣味編集

  • 写真を撮ることに熱中している[10][15]
  • 「自分じゃないものになれる」ことから映画が好き[16]
  • いちばん好きな映画作品は『月とキャベツ』(1996年)[16]

エピソード編集

  • スタイルキープのためにストレスを抱え込まないようにしている[10]。悩んでいても、寝ると忘れられるので悩みはない[10]
  • 長編映画初主演作となった『ひかりのたび』(2017年)では、演ずる役の父親の仕事である「不動産ブローカー」をネットで検索することから始めて、背景をノートに書き出し、実際に不動産ブローカーをしていたことのある澤田サンダー監督と話し合うなど、役作りに努めた[16][17]。『月とキャベツ』と『ひかりのたび』は、いずれも群馬県中之条町でロケが行われている[17]

出演編集

テレビドラマ編集

その他のテレビ番組編集

映画編集

短編映画編集

  • サルビア(2014年) - 主演[3]
  • わたしのまち(2015年) - 主演
  • サブマリン(2015年)
  • ブレイカーズ(2018年)[37]
  • 海辺の迷子たち(2019年)[38]
  • MILK IN THE AIR(2020年) - 主演[39]

ラジオドラマ編集

  • FMシアター 琥珀のひと~たゆたうこと いきること~(2022年6月4日・11月23日(再)、NHK-FM) - ヒロイン・衛藤海音 役[40]

CM編集

舞台編集

  • 街の下で(2019年10月24日 - 11月4日、こまばアゴラ劇場)

ミュージックビデオ編集

イベント編集

広告編集

  • コクヨS&T「リコの旅」編 / 「秘境駅ノート」編(2014年、監督 丸山隆) - BOVA(Brain OnlineVideoAward)参加作品
  • 宣伝会議コピーライター養成講座ポスターモデル(2022年春)

書籍編集

雑誌編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 日焼けの時の写真だった。
  2. ^ 同年10月9日大阪府で先行公開。

出典編集

  1. ^ a b c d e f g 志田彩良さん”. 湘南よみうり 2018.9.1 vol.471 (2018年9月1日). 2021年5月30日閲覧。
  2. ^ a b c d 志田彩良”. テンカラット. 2018年11月18日閲覧。
  3. ^ a b c d e “志田彩良、憧れの女優「作らないようにしています」”. SANSPO.COM (産経デジタル). (2017年5月7日). https://www.sanspo.com/article/20170507-EYGYAVAJDZP6LH2Y3TUWDM7F6Y/ 2017年9月15日閲覧。 
  4. ^ a b アップトゥボーイ』2018年6月号増刊「UTB:h 2018SPRING Vol.3」、p.56、ワニブックス
  5. ^ a b ピチレモン ファイナルイベント!福原遥 上白石萌歌 荒川ちか等 総勢30名の現役モデルが一堂に!30年の歴史に感謝”. GirlsNews. 株式会社レゾリューション (2015年11月3日). 2017年9月15日閲覧。
  6. ^ a b “澤田サンダー監督作「ひかりのたび」9月公開、志田彩良が長編初主演”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2017年5月31日). http://natalie.mu/eiga/news/234852 2017年9月15日閲覧。 
  7. ^ a b “土屋太鳳主演「チア☆ダン」に石井杏奈、山本舞香ら出演、制服ビジュアル解禁”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年4月4日). https://natalie.mu/eiga/news/276448 2018年4月4日閲覧。 
  8. ^ a b 『ドラゴン桜』令和版“東大クラス”キャスト第3弾発表 “ネクストブレイク女優”志田彩良が決定”. ORICON NEWS (2021年3月12日). 2021年3月12日閲覧。
  9. ^ a b 志田彩良『君の花になる』で“銭湯の娘”役 8LOOMメンバーとの関係性にも注目”. ORICON NEWS. 2022年8月14日閲覧。
  10. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v “【注目の人物】CMでよく見るあの子は誰?「元ピチレ」志田彩良がブレイクの予感”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2017年8月7日). https://mdpr.jp/interview/detail/1705759 2017年9月15日閲覧。 
  11. ^ a b 斉藤貴志 (2021年6月5日). “『ドラゴン桜』の秀才女子役で光る志田彩良。演技ノートを作り「泣こうとしなくても涙が出ました」”. Yahoo!ニュース. https://news.yahoo.co.jp/byline/saitotakashi/20210605-00241387/ 2021年6月6日閲覧。 
  12. ^ 【志田彩良インタビュー3】プライベートでもお風呂大好き「気づいたら3時間たってる」”. 日刊スポーツ (2022年11月22日). 2022年11月22日閲覧。
  13. ^ 志田彩良/初主演作『ひかりのたび』、9月16日より待望の公開”. Stereo Sound ONLINE. 株式会社ステレオサウンド (2017年9月14日). 2017年9月15日閲覧。
  14. ^ 「ドラゴン桜」の“秀才”女子、志田彩良 素顔は体育が得意な活発女子”. 日刊スポーツ (2021年5月28日). 2021年5月28日閲覧。
  15. ^ “女優・志田彩良「私、なぜか暗い役をいただくことが多いんです」”. ananニュース (マガジンハウス). (2017年9月12日). http://ananweb.jp/news/129487/ 2017年9月15日閲覧。 
  16. ^ a b c “「ピチレモン」専属モデル志田彩良が長編映画初主演”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2017年9月15日). https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201709150000046.html 2017年9月15日閲覧。 
  17. ^ a b Vol.687 女優 志田彩良(映画『ひかりのたび』)”. OKWAVE Stars. 株式会社オウケイウェイヴ (2017年9月13日). 2017年9月15日閲覧。
  18. ^ ストーリー│#5”. ドラマ24「東京センチメンタル」. テレビ東京. 2018年2月23日閲覧。
  19. ^ ホラーアクシデンタル2 #5 資本論”. FOD. フジテレビ. 2018年2月23日閲覧。
  20. ^ “ドラマ「チア☆ダン」に石井杏奈、佐久間由衣、山本舞香、志田彩良らが出演!”. 映画.com (株式会社エイガ・ドット・コム). (2018年4月4日). http://eiga.com/news/20180404/1/ 2018年4月4日閲覧。 
  21. ^ 草川直弥&倉悠貴で男子高校生2人のピュアラブストーリー、ドラマ化”. ORICON NEWS (2019年2月15日). 2019年2月15日閲覧。
  22. ^ ゆるキャン△:人気キャンプマンガが福原遥主演で実写ドラマ化 “野クル”メンバーに大原優乃、箭内夢菜も”. まんたんウェブ. 毎日新聞デジタル (2019年11月20日). 2019年11月20日閲覧。
  23. ^ a b ゆるキャン△ :3月に実写スペシャル放送 リン福原遥らの年末年始を描く シーズン2は4月1日から”. まんたんウェブ (2021年2月17日). 2021年2月17日閲覧。
  24. ^ 福原遥主演「ゆるキャン△」続編決定”. SANSPO.COM(産経デジタル) (2020年11月5日). 2020年11月5日閲覧。
  25. ^ 特集ドラマ『56年目の失恋』キャスト発表第2弾&放送日決定!”. NHKドラマ. ドラマトピックス. 日本放送協会 (2020年5月22日). 2020年5月27日閲覧。
  26. ^ 神崎恵初主演「だから私はメイクする」ドラマ化!吉田朱里もビューティーアドバイザー役で出演”. ザテレビジョン (2020年8月17日). 2020年8月17日閲覧。
  27. ^ “「ドラゴン桜」東大専科3人目は次世代女優・志田彩良”. スポーツ報知 (報知新聞社). (2021年3月13日). https://hochi.news/articles/20210313-OHT1T50058.html 2021年3月13日閲覧。 
  28. ^ “本田翼と高橋文哉ら8LOOMメンバー集結 希望に満ちた『君の花になる』ビジュアル”. マイナビニュース (マイナビ). (2022年9月7日). https://news.mynavi.jp/article/20220907-2448127/ 2022年9月7日閲覧。 
  29. ^ 日本放送協会. “茨木のり子 “個”として美しく ~発見された肉声~”. NHK クローズアップ現代 全記録. 2022年10月27日閲覧。
  30. ^ “元乃木坂46・深川麻衣初主演映画『パンとバスと2度目のハツコイ』来年2月公開  監督は今泉力哉”. リアルサウンド (株式会社blueprint). (2017年9月23日). http://realsound.jp/movie/2017/09/post-111752_1.html 2018年2月23日閲覧。 
  31. ^ “映画「パンとバスと2度目のハツコイ」主人公の妹役で出演! 志田彩良さんにインタビュー”. NewsWalker (KADOKAWA). (2018年2月14日). https://www.walkerplus.com/article/137351/ 2018年2月23日閲覧。 
  32. ^ “田中圭&岡崎紗絵で恋愛群像エンターテイメント 映画「mellow」公開決定”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2019年9月13日). https://mdpr.jp/cinema/detail/1870686 2020年2月19日閲覧。 
  33. ^ “板垣瑞生が鬼の血を引く少女と映画作り、「鬼ガール!!」新映像2本公開”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年9月30日). https://natalie.mu/eiga/news/398591 2020年9月30日閲覧。 
  34. ^ “志田彩良、3度目タッグで念願「今泉組」の映画主演 10・15公開『かそけきサンカヨウ』”. SANSPO.COM. (2021年5月5日). https://www.sanspo.com/geino/amp/20210505/geo21050507300002-a.html 2021年5月5日閲覧。 
  35. ^ "窪美澄の短編小説を今泉力哉が映画化 志田彩良×井浦新『かそけきサンカヨウ』10月公開". Real Sound. blueprint. 5 May 2021. 2021年5月6日閲覧
  36. ^ "志田彩良、今泉力哉監督作「かそけきサンカヨウ」に主演! 井浦新と親子役". 映画.com. エイガ・ドット・コム. 5 May 2021. 2021年5月6日閲覧
  37. ^ 濱田龍臣主演の短編「ブレイカーズ」SSFF&ASIA2018にて上映、dTVで配信”. 映画ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年4月26日). 2021年5月29日閲覧。
  38. ^ オムニバス映画「海辺の迷子たち」に出演!!”. 志田彩良 オフィシャルモバイルサイト. 株式会社テンカラット (2019年5月13日). 2021年5月29日閲覧。
  39. ^ 今泉力哉監督在宅制作映画MILK「 IN THE AIR 」公開!! | TOPICS | 志田彩良 | TEN CARAT MOBILE” (日本語). tencarat.com. 2022年9月11日閲覧。
  40. ^ 日本放送協会. “『琥珀(こはく)のひと』(6月4日放送) - FMシアター” (日本語). FMシアター - NHK. 2022年5月10日閲覧。
  41. ^ a b “ヌーラボ、「Backlog」のテレビCM放送を2月8日(月)より開始 - 言った言わないがなくなるバックログ♪” (プレスリリース), 株式会社ヌーラボ, (2021年2月5日), https://nulab.com/ja/press-release/pr-2102-backlog-tvcm/ 2021年5月29日閲覧。 
  42. ^ (日本語) 「三井PARKシリーズ 人とともに育つ場所篇」(30秒), https://www.youtube.com/watch?v=dQIvDJh8OY4 2022年10月27日閲覧。 
  43. ^ group_inouが新作『MAP』から、映画監督の井口奈己が手掛けた新作MV「BLUE」を公開!”. BELONG Media. BELONG (2015年8月30日). 2021年5月29日閲覧。
  44. ^ österreich シングル「楽園の君」”. ソニー・ミュージックエンタテインメント. 2021年5月29日閲覧。
  45. ^ FNMNL編集部 (2019年2月13日). “マヒトゥ・ザ・ピーポーのアルバム『不完全なけもの』から今泉力哉が監督を務めた"失敗の歴史"のミュージックビデオ”. FNMNL. 株式会社スペースシャワーネットワーク. 2021年5月29日閲覧。
  46. ^ “崎山蒼志、映画"かそけきサンカヨウ"主題歌「幽けき」MVを本日10/1 20時プレミア公開。映画の主演務める志田彩良も出演”. Skream! (激ロックエンタテインメント株式会社). (2021年10月1日). https://skream.jp/news/2021/10/sakiyamasoushi_kasokeki_mv.php 2021年10月8日閲覧。 
  47. ^ Inc, Natasha. “くるり「loveless」を松本壮史がMV化!主演は佐野史郎&志田彩良(動画あり / コメントあり)” (日本語). 音楽ナタリー. 2022年5月10日閲覧。
  48. ^ 志田彩良が初始球式!日曜劇場『ドラゴン桜』生徒代表でParavi冠試合に登場”. TBSテレビ (2021年4月18日). 2021年9月27日閲覧。

外部リンク編集