メインメニューを開く

株式会社ファイネスは、石川県金沢市に本社を置く医療用医薬品臨床検査用試薬、動物用医薬品、医療機器等の総合卸販売をしている企業である。東邦ホールディングスの「共創未来グループ」の一社でもある。

株式会社ファイネス
FINESE Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
920-0295
石川県金沢市大浦町ハ55番地
設立 1963年4月11日
業種 卸売業
法人番号 8220001005729
事業内容 医薬品医療機器等の卸
代表者 松井秀太郎(代表取締役社長)
資本金 9,800万円
純利益 4億1500万円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 332億5700万円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 550名(嘱託社員・パート含む)
主要株主 松井製薬、バイタルケーエスケー・ホールディングス
外部リンク http://www.finese.co.jp/
テンプレートを表示

目次

沿革編集

  • 1622年 - 富山市で中田清兵衛商店(後のナカダ薬品)の基礎を創業。
  • 1747年 - 同じ富山市で松井伊兵衛商店(松井薬品の前身)の基礎を創業。
  • 1902年 - 福井市木下薬品の基礎を創業。
  • 1931年9月 - 金沢市で「坂田亀巣堂」(北陸薬品の前身)を創業。
  • 1941年8月 - 有限会社茶の木屋中田清兵衛商店を設立。
  • 1949年7月 - 木下薬局(後の木下薬品)を設立。
  • 1957年3月 - 有限会社安田薬局を設立。
  • 1963年4月 - 松井伊兵衛商店の医薬品卸部門を分離し松井薬品を設立。
  • 1963年9月 - 坂田亀巣堂と安田薬局の卸部門を統合し、北陸薬品を設立。
  • 1967年3月 - 「有限会社茶の木屋中田清兵衛商店」を「中田清兵衛薬品株式会社」に改組。
  • 1970年6月 - 北陸薬品と木下薬品が合併。誠和薬品に商号変更。
  • 1976年9月 - 中田清兵衛薬品からナカダ薬品に商号変更。
  • 1986年1月 - 松井薬品が富山県薬品の卸部門を譲受。
  • 1998年10月1日 - 松井薬品、誠和薬品、ナカダ薬品の三社が合併。株式会社フレットとなる。
  • 2004年7月 - 一般用医薬品事業を名古屋市中北薬品へ譲渡。
  • 2014年1月 - フレットを存続会社とし、株式会社井上誠昌堂と合併。「株式会社ファイネス」に社名変更。

主な取引メーカー編集

事業所編集

  • 本社:金沢市
  • 支店:富山市、高岡市、黒部市、金沢市、小松市、七尾市、福井市、敦賀市、名古屋市
  • 営業所:富山市、金沢市、豊橋市、高山市、新発田市、津市

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集