メインメニューを開く

マクシミリアン・"マックス"・マイヤー(Maximilian "Max" Meyer, 1995年9月18日 - )は、ドイツオーバーハウゼン出身のサッカー選手クリスタル・パレスFC所属。ポジションはミッドフィールダー

マックス・マイヤー Football pictogram.svg
Meyer Schalke 2015.jpg
シャルケ04でのマイヤー(2015年)
名前
本名 マクシミリアン・マイヤー
Maximilian Meyer
ラテン文字 Max MEYER
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1995-09-18) 1995年9月18日(23歳)
出身地 オーバーハウゼン
身長 173cm
体重 60kg
選手情報
在籍チーム イングランドの旗 クリスタル・パレスFC
ポジション MF
背番号 7
利き足 両足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2018 ドイツの旗 シャルケ04 146 (17)
2018- イングランドの旗 クリスタル・パレスFC
代表歴2
2009  ドイツ U-15 1 (1)
2010-2011  ドイツ U-16 6 (2)
2011-2012  ドイツ U-17 18 (9)
2013-2015  ドイツ U-19 3 (1)
2014-2016  ドイツ U-21 17 (6)
2016  ドイツ U-23 6 (4)
2014- ドイツの旗 ドイツ 4 (1)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年6月30日現在。
2. 2016年11月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

経歴編集

2002年から所属するSCロートヴァイス・オーバーハウゼンMSVデュースブルクのユースチームを経て、2009年にシャルケ04のユースチームに入団した。

ルイス・ホルトビーの移籍やチームに負傷者が出たことにより2013年にトップチーム昇格。2月16日、1.FSVマインツ05戦でラファエウとの交代途中出場でプロデビューを果たした。

その後全てのシーズンで主力として活躍したが、リオ五輪後にステップアップを求めて移籍を口にするようになる。2017-18シーズン後半にはシャルケから慰留されるも[1]これを拒否したほか、チームの練習を欠席しクラブと敵対するような行動を見せたため、シャルケ側もマイヤーをトップチームから除外するなどした[2]。シーズン終了後に契約満了で退団した。

2018年8月2日、クリスタル・パレスFCと3年契約を結んだことが発表された[3]

代表歴編集

ドイツ代表として各年代でプレーし、2012年、UEFA U-17欧州選手権では3得点を記録しチームを準優勝に導き、自身も得点王と大会MVPを獲得した。

2014年5月13日に行われたポーランド代表との親善試合でA代表初出場を果たした。

2016年、リオデジャネイロオリンピックのメンバーに招集された。

個人成績編集

クラブ 年度 背番号 リーグ カップ 欧州カップ 合計
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
シャルケ04 2012–13 7 5 0 0 0 1 0 6 0
2013–14 30 6 2 1 9 0 41 7
2014–15 28 5 1 0 8 1 37 6
2015–16 32 5 2 0 7 1 41 6
2016-17 27 1 3 0 9 1 39 1
合計 95 16 5 1 25 2 125 19

タイトル編集

代表編集

個人編集

代表歴編集

出場大会編集

試合数編集

  • 国際Aマッチ 4試合 1得点 (2014年 - )


ドイツ代表国際Aマッチ
出場得点
2014 1 0
2015 0 0
2016 3 1
通算 4 1

ゴール編集

# 開催年月日 開催地 対戦国 スコア 結果 試合概要
1. 2016年8月31日  メンヒェングラートバッハボルシア・パルク   フィンランド 1–0 2–0 国際Aマッチ

脚注編集

外部リンク編集