メインメニューを開く

ミハイロ・イヴァノヴィチ・フォメンコウクライナ語: Михайло Іванович Фоменко1948年9月19日 - )は、ウクライナの元サッカー選手、現サッカー指導者。元ソビエト連邦代表選手[1]。元ウクライナ代表監督[1]。選手時代のポジションはDF

ミハイロ・フォメンコ Football pictogram.svg
Mykhaylo Fomenko 2013.jpg
名前
本名 ミハイロ・イヴァノヴィチ・フォメンコ
ラテン文字 Mykhaylo Ivanovych Fomenko
ウクライナ語 Михайло Іванович Фоменко
基本情報
国籍  ウクライナ
生年月日 (1948-09-19) 1948年9月19日(70歳)
出身地 ソビエト連邦の旗ウクライナ・ソビエト社会主義共和国スームィ州マラ・リビツィア
身長 180cm
体重 72kg
選手情報
ポジション DF(CB)
利き足 右足
ユース
1962-1965 ソビエト連邦の旗 スパルタク・スームィ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1965-1970 ソビエト連邦の旗 スパルタク・スームィ 48 (8)
1970-1972 ソビエト連邦の旗 ゾリャ・ルハーンシク 59 (1)
1972-1979 ソビエト連邦の旗 ディナモ・キエフ 173 (0)
代表歴
1972-1976 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦 24 (0)
監督歴
1979 ソビエト連邦の旗 フルンゼネツ・スームィ
1980-1985 ソビエト連邦の旗 ディナモ・キエフ(インストラクター)
1985-1986 ソビエト連邦の旗 デスナ・チェルニーヒウ
1987 ソビエト連邦の旗 クルィヴィーバス・クルィヴィーイ・リーフ
1987-1990 ソビエト連邦の旗 グリア・ランチフチ
1990-1991 イラクの旗 アル・ラシード
1991  イラク
1991-1992 ウクライナの旗 アヴトモビリスト・スームィ
1993 ウクライナの旗 ディナモ・キエフ
1994 ウクライナの旗 ヴェレス・リヴネ
1994  ギニア
1994-1996 ウクライナの旗 CSKAボリソフェン・キエフ
1996-2000 ウクライナの旗 メタリスト・ハルキウ
2000-2001 ウクライナの旗 CSKAキエフ
2001-2002 ウクライナの旗 メタリスト・ハルキウ
2003 ウクライナの旗 メタルルフ・ザポリージャ
2003-2005 ウクライナの旗 メタリスト・ハルキウ
2005 ウクライナの旗 スパルタク・スームィ(副会長)
2005-2008 ウクライナの旗 タフリヤ・シンフェロポリ
2010-2011 ロシアの旗 サリュート・ベルゴロド
2012-2016  ウクライナ
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

目次

クラブ歴編集

1965年に選手となった。1972年にFCディナモ・キエフに加入すると1975年の四冠に貢献した[1]

代表歴編集

ソビエト連邦代表として、モントリオールオリンピックに参加した。

監督歴編集

1979年にモスクワの監督養成学校を卒業し監督となった。1989年にFCグリア・ランチフチソビエト連邦サッカーリーグに昇格させた。1993年にディナモ・キエフの監督を務めた時にはリーグ、カップの二冠を達成したほか、敗れはしたもののUEFAチャンピオンズリーグ 1993-94ヨハン・クライフ監督がジョゼップ・グアルディオラロナルド・クーマンらを擁して臨んだFCバルセロナ相手に2戦合計で4-5という健闘を見せた(なおバルセロナは準優勝)。2001年にはCSKAキエフウクライナ・カップ準優勝に導いてクラブ史上最高成績を収めた。

2012年12月26日に2年延長オプションつきの1年契約でウクライナ代表監督に就任[1]ハリー・レドナップスヴェン・ゴラン・エリクソンに断られたために巡ってきた仕事であった[1]2014 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選グループHで6勝をあげて2位。2014 FIFAワールドカップ・ヨーロッパ予選プレーオフに進出してホームでフランス代表に2-0で完封勝利を収めたが、アウェーで0-3の敗北をし、2014 FIFAワールドカップ本戦出場は惜しくも叶わなかった。その後もウクライナ代表監督としての契約が2015年末まで延長された[2]UEFA EURO 2016予選を通過したため契約が再び延長されUEFA EURO 2016で指揮を執った。しかし本戦では優勝したドイツ代表に0-2で敗れた他、格下の北アイルランド代表相手にも0-2と完封されて早々に脱落、同杯終了を以て解任された。

タイトル編集

参考文献編集

外部リンク編集