モングン(本名:金 後鍾〈キム フジョン〉[1]) は、韓国日本演歌歌手血液型はO型[1]慶尚北道生まれ、慶尚北道出身。所属事務所はオフィスM&M。レコード会社日本クラウン

モングン
出生名 金 後鍾[1]
生誕 ????9月28日
出身地 大韓民国の旗 韓国慶尚北道
ジャンル 演歌
職業 歌手
担当楽器
活動期間 1986年 - 現在
事務所 オフィスM&M
公式サイト モングン公式ホームページ

略歴編集

2005年、「モングン」と改名し、活動拠点を日本に移す[2]

2006年、「じょんから夫婦節」で日本デビュー[2]

2008年韓昇龍(ハン・スンヨン)に改名[2]。2ndシングルをホリデージャパンより「あの貴女に…ダシハンボン」C/W「待ち港」を発売。

2011年、モングンに再改名[2]日本クラウンに移籍。3rd.シングル「生きてる限り」C/W「おやじ」を発売。

2012年、日本クラウンより「平成23年度クラウンヒット賞」新人賞受賞[2][3]。4thシングル「涙の雨が降る」C/W「ふるさとアカシア」を日本クラウンより発売。

2013年、日本クラウンよりヒット賞受賞。5thシングル「関釜(かんぷ)フェリー」C/W「惚れたんや」を日本クラウンより発売。

2014年、星シリーズ第一弾、6thシングル「ひとつ星」C/W「会いに行きたい」を日本クラウンより発売[4]

2015年、星シリーズ第二弾、7thシングル「流れ星」C/W「最後の女(ひと)」を日本クラウンより発売。

2018年、8thシングル「黒の漁歌」C/W「最後の女(ひと)」を日本クラウンより発売。

2020年9月、日本デビュー15周年を迎え、『デビュー15周年記念プレミアムアルバム「サランエノレ ~愛の歌~」』を発売[5]

音楽編集

シングル編集

# 発売日 タイトル 作詞 作曲 c/w 出典
1 2006年
9月
じょんから夫婦節 渡邊敬介 岡千秋 男の泪 [6]
2 2008年
7月
あの貴女に…ダシハンボン 山川夕斗 岡千秋 待ち港 [7]
3 2011年
8月
生きてる限り 渡邊敬介 岡千秋 おやじ [8]
4 2012年
8月
涙の雨が降る 麻こよみ 松川秀幸 ふるさとアカシア [8]
5 2013年
5月
関釜フェリー 塚口けんじ 松川秀幸 惚れたんや [8]
6 2014年
3月
ひとつ星 円香乃 松川秀幸 会いに行きたい [8]
7 2015年
5月
流れ星 麻 こよみ 松川秀幸 最後の女(ひと) [8]
8 2018年
2月
黒の漁歌 朝比奈京仔 徳久広司 赤い枯葉 [8]
9 2019年
2月
北海じゃんじゃん節 朝比奈京仔 徳久広司 雪の音色 [8]
10 2019年
11月
秘恋 朝比奈京仔 徳久広司 大阪ロックナイト [8]
11 2020年
9月
昔のひと 朝比奈京仔 徳久広司 おんな 恋風・港町 [8]

アルバム編集

# 発売日 タイトル 出典
1 2020年
9月
サランエノレ ~愛の歌~ [8]

出演編集

音楽番組編集

  •  サンテレビジョン「プレミアム歌謡ショー」
  •  ラジオ日本「モングンとみどりの歌の一番星」

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 2016年新年会のご案内”. 在日本大韓民国民団 和歌山県地方本部 (2016年1月7日). 2020年11月20日閲覧。
  2. ^ a b c d e PROFILE – モングン オフィシャルHP” (日本語). 2020年11月20日閲覧。
  3. ^ モングン、新曲でクラウンの演歌王子になる” (日本語). 文化通信.com (2012年8月10日). 2020年11月20日閲覧。
  4. ^ モングン、新曲「ひとつ星」で男になる!” (日本語). 文化通信.com (2014年1月29日). 2020年11月20日閲覧。
  5. ^ デビュー15周年記念プレミアムアルバム「サランエノレ ~愛の歌~」 クラウン徳間ミュージックショップ” (日本語). クラウン徳間ミュージックショップ. 2020年11月20日閲覧。
  6. ^ じょんから夫婦節/モングン-カラオケ・歌詞検索|JOYSOUND.com” (日本語). JOYSOUND.com. 2020年11月20日閲覧。
  7. ^ あの貴女に…ダシハンボン”. ORICON NEWS. 2020年11月20日閲覧。
  8. ^ a b c d e f g h i j モングン - ディスコグラフィ|日本クラウン株式会社 クラウンレコード”. www.crownrecord.co.jp. 2020年11月20日閲覧。

外部リンク編集