モントレズ・ハレル

モントレズ・ハレル (Montrezl Dashay Harrell , 1994年1月26日 - )は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州ターボロ出身のバスケットボール選手。NBAロサンゼルス・クリッパーズに所属している。ポジションはパワーフォワード/センター

モントレズ・ハレル
Montrezl Harrell
Montrezl Harrell 2013.jpg
ルイビル大学でのハレル (2013年)
ロサンゼルス・クリッパーズ  No.5
ポジション PF/C
背番号 5
身長 200.7cm (6 ft 7 in)
体重 109kg (240 lb)
ウィングスパン 224cm  (7 ft 4 in)[1]
シューズ ナイキ
基本情報
本名 Montrezl Dashay Harrell
ラテン文字 Montrezl Harrell
誕生日 (1994-01-26) 1994年1月26日(26歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ノースカロライナ州の旗 ノースカロライナ州ターボロ
出身 ルイビル大学
ドラフト 2015年 32位 
選手経歴
2015-2017
2015-2016
2017-
ヒューストン・ロケッツ
リオグランデバレー・バイパーズ (Dリーグ)
ロサンゼルス・クリッパーズ
受賞歴
代表歴
キャップ アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 U-18 2012
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 U-19 2013

尚、ファーストネームの"Montrezl""l (エル)"の部分は発音されず、正式な発音は「モントレズル」ではなく「モントレズ」である。

来歴編集

バージニア州の高校を卒業後、2012年に名門ルイビル大学に進学。1年生の2012-13シーズンに早速NCAAトーナメント優勝の偉業を達成した。ハレルは3年生の2014-15シーズンまでプレーした後に2015年のNBAドラフトアーリーエントリーを表明し、32位でヒューストン・ロケッツから指名された[2]

7月15日にロケッツと契約[3]2015-16シーズン開幕戦のデンバー・ナゲッツ戦でNBAデビュー[4]するも、同シーズンは傘下のリオグランデバレー・バイパーズでのプレーが大半となり、更に2016年3月にはDリーグの試合で審判に暴行を犯した為に5試合の出場停止処分を受けるなど、散々な形でシーズンを終えた[5]

2016-17シーズンは、ドワイト・ハワードを移籍などで出場機会が増加。2016年12月30日のロサンゼルス・クリッパーズ戦では、自己最多の29得点を記録した[6]

2017年6月28日、クリス・ポールとの大型トレードでロサンゼルス・クリッパーズに移籍した。

その他編集

ファーストネームの"Montrezl""l" (エル)は、ハレルの父親が思い付きで付けただけだとされており、そのスペルは発音されず、「モントレズ」と発音される。

脚注編集

[ヘルプ]

外部リンク編集