ルイス・マルセロ・モライス・ドス・ヘイス

ブラジルのサッカー選手
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はモライス第二姓(父方の)はドス・ヘイスです。

ルリーニャ(Lulinha)ことルイス・マルセロ・モライス・ドス・ヘイス(Luiz Marcelo Morais dos Reis、1990年4月10日 - )は、ブラジルサンパウロ州マウア出身のサッカー選手Jリーグジュビロ磐田所属。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー

ルリーニャ Football pictogram.svg
名前
本名 ルイス・マルセロ・モライス・ドス・ヘイス
Luiz Marcelo Morais dos Reis
ラテン文字 LULINHA
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1990-04-10) 1990年4月10日(29歳)
出身地 マウアポルトガル語版
身長 170cm
体重 70kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 ジュビロ磐田
ポジション MF
背番号 20
利き足 両足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2012 ブラジルの旗 コリンチャンス 12 (1)
2009-2010 ポルトガルの旗 エストリル (loan) 26 (2)
2010-2011 ポルトガルの旗 オリャネンセ (loan) 13 (0)
2011-2012 ブラジルの旗 バイーア (loan) 67 (9)
2013-2014 ブラジルの旗 セアラー 45 (18)
2014 ブラジルの旗 クリシューマ 30 (2)
2014-2015 ブラジルの旗 セアラー 20 (2)
2015 ブラジルの旗 RBブラジル (loan) 14 (4)
2015 ブラジルの旗 ボタフォゴ 21 (3)
2016 ブラジルの旗 モジミリン 14 (2)
2016-2017 大韓民国の旗 浦項スティーラース 51 (19)
2017-2018 アラブ首長国連邦の旗 シャールジャFC 11 (1)
2018-2020 キプロスの旗 パフォスFC英語版 25 (1)
2020- 日本の旗 ジュビロ磐田
代表歴2
2005-2007 ブラジルの旗 ブラジル U-17 16 (16)
1. 国内リーグ戦に限る。2020年1月11日現在。
2. 2015年3月12日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

経歴編集

8歳でコリンチャンスの下部組織に入るまでは、フットサルをプレーしていた。2007年の南米U-17選手権では、7試合で12得点を決める大活躍を見せ、ブラジル代表を優勝に導いた。同年のパンアメリカン競技大会では3試合で3得点した。欧州のクラブへの移籍が噂されたが、2007年末にコリンチャンスとの契約を2012年まで延長した。ルリーニャにはFCバルセロナやチェルシーFCなどが興味を示した。コリンチャンスのオーナーのアンドレ・サントスは「ルリーニャを獲得したければ3500万ユーロ(2400万ポンド)が必要で、選手自身が25%の権利を持っている」と語った[1]

2009年7月23日、ポルトガル・リーガ・デ・オンラエストリルに1年間の契約で期限付き移籍した[2]。2010年8月、SCオリャネンセにレンタル移籍した。2020年1月10日、ジュビロ磐田に完全移籍加入内定[3]

タイトル編集

クラブ編集

コリンチャンス

代表編集

U-17ブラジル代表

脚注編集

  1. ^ Lulinha agrees dealSky Sports、2007年12月6日
  2. ^ Estoril leiht Lulinhatransfermarkt.de、2009年7月24日
  3. ^ ルリーニャ選手が完全移籍加入内定” (日本語). https. 2020年1月10日閲覧。

外部リンク編集