メインメニューを開く

ロサンゼルス・クリッパーズのチーム記録

ロサンゼルス・クリッパーズチーム記録NBAロサンゼルス・クリッパーズのチーム記録である。

ロサンゼルス・クリッパーズ
通算得点 12,735
ランディ・スミス
通算リバウンド 4,710
エルトン・ブランド
通算アシスト 3,498
ランディ・スミス
通算ブロック 1,117
ベノイト・ベンジャミン
通算スティール 1,072
ランディ・スミス
1試合最多得点 52
ボブ・マカドゥー
チャールズ・スミス
1試合最多リバウンド 32
スウェン・ナテール
1試合最多アシスト 25
アーニー・デグレゴリオ
1試合最多ブロック 10
ビル・ウォルトン
ベノイト・ベンジャミン
1試合最多スティール 9
ドック・リバース
プレーオフ1試合最多得点 40
エルトン・ブランド
プレーオフ1試合 最多リバウンド 16
クリス・ケイマン
プレーオフ1試合 最多アシスト 14
ショーン・リヴィングストン
プレーオフ1試合 最多ブロック 5
エルトン・ブランド
プレーオフ1試合 最多スティール 4
ロドニー・ロジャース

通算得点編集

通算リバウンド編集

通算アシスト編集

通算ブロック(73-74シーズンから)編集

通算スティール(73-74シーズンから)編集

出場試合編集

3ポイントシュート(NBAでは79-80より公式記録)成功編集

フリースロー成功編集

50得点以上編集

その他編集

  • シーズン平均得点=34.5 ボブ・マカドゥー
  • 新人最多得点=23.7 テリー・カミングス
  • 通算勝率が4割を切っていて近年誕生したチームを除くとNBAワーストである。そのためクリッパーズには行きたくないと公言している選手も非常に多かった。そのため、歴史の長いチームの割には他チームと比べて歴代10傑の数字は見劣りする。
  • ロサンゼルスに移転後、ロサンゼルス・レイカーズより成績が良かったシーズンはほんのわずかである。2006年のプレイオフではもう少しで、同じアリーナを本拠地とするレイカーズと対戦するところだった。(レイカーズがフェニックス・サンズに敗北)

主なアメリカ国籍以外の選手編集

関連項目編集

外部リンク編集