ロング・アゴー・アンド・ファー・アウェイ (トニー・ベネットのアルバム)

トニー・ベネットのアルバム

Long Ago and Far Awayは、1958年にコロムビア・レコードからリリースされたアメリカの歌手トニー・ベネットのアルバム。

収録曲編集

  1. イット・クッド・ハプン・トゥ・ユー」(ヴァン・ホイセン、バーク)-2:50
  2. いつもさよならを 」(ポーター)-3:13
  3. 「ロング・アゴー・アンド・ファー・アウェイ」(カーン、ガーシュウィン)-2:55
  4. 「イット・アメイズ・ミー」(コールマン、リー)-3:27
  5. 今宵の君は」(カーン、フィールズ)-3:08
  6. 「気をつけて、それは私の心だ」(ベルリン)-2:15
  7. 愚かなり我が心」(ワシントン、ヤング)-3:09
  8. タイム・アフター・タイム」(カーン、Styne) - 2時55分
  9. フールズ・ラッシュ・イン」(マーサー、ブルーム)-2:09
  10. 売り出し中のコテージ」(ロビソン、コンリー)-3:04
  11. ブルームーン」(ハート、ロジャース)-2:32
  12. 「ソー・ファー」(ロジャース、ハマースタインII)-3:41

1958年4月7日(#1、5、7)、4月8日(#2、11-12)、4月9日(#3-4、6、8-10)に録音された。

パーソナル編集

  • トニー・ベネット–ボーカル
  • ラルフ・シャロン–ピアノ
  • ハービー・マン–フルート
  • ロバート・バイ–ギター
  • ジョージ・ヴァン・エプス –ギター
  • キャサリン・ゴットホフフェ–ハープ
  • ドロシー・レムセン–ハープ
  • フランク・フリン–雰囲気
  • バディー・クラーク–コントラバス
  • ラリー・バンカー–ドラム
  • ウィリアム・エクイナー –ドラム
  • フランク・デ・ヴォル–指揮者

ストリングス編集

  • アーモンド・カプロフ(#1、5、7)、エドガー・ルストガルテン(#1–2、5、7、11–12)、ラファエル・クレマー–チェロ
  • Israel Baker 、Robert Barene、Sam Freed、Jacques Gasselin、Ben Gill、 Mort Herbert 、Dan Lube、William Miller、Lou Raderman、Ambrose Russe、Albert Saparoff、Eudice Shapiro、David Frisina(#2、11–12)、Anatol Kaminsky( #2、3–4、6、8–12)ポール・ローウェンクロン(#2、3–4、6、8–12)、ビクター・アーノ(#3–4、6、8–10)–ヴァイオリン
  • Norman Botnick(#2、3–4、6、8–12)、GR Menhennick(#3–4、6、8–10)、Virginia Majewski、Robert Ostrowsky、Joseph Reilich、Milton Thomas – viola

脚注編集

[脚注の使い方]

参考文献編集