メインメニューを開く
三井アウトレットパーク > 三井アウトレットパーク 木更津

三井アウトレットパーク 木更津(みついアウトレットパーク きさらづ、:Mitsui Outlet Park Kisarazu)は、千葉県木更津市金田東にある、店舗数日本一の大規模アウトレットモールである。三井不動産グループの商業施設三井アウトレットパーク)であり、日本初出店や旗艦店が多く出店している[1]

三井アウトレットパーク 木更津
Mitsui Outlet Park Kisarazu
Mitsui Outlet Park Kisarazu 01.JPG
店舗概要
所在地

292-0009
日本の旗 日本 千葉県の旗 千葉県
Flag of Kisarazu, Chiba.svg 木更津市 金田東3-1-1
(旧住所:木更津市中島398番地)

座標 北緯35度26分7秒東経139度56分6秒座標: 北緯35度26分7秒 東経139度56分6秒
開業日 2012年4月13日
施設管理者 三井不動産商業マネジメント
敷地面積 215,000 m²
商業施設面積 45,800 m²
店舗数 308
営業時間 10:00 - 20:00
レストラン 11:00 - 22:00
フードコート 10:30 - 21:00
駐車台数 6,000台
外部リンク 公式サイト
MITSUI OUTLET PARK

目次

概要編集

当初は仮称として「三井アウトレットパーク 木更津金田」(みついアウトレットパーク きさらづかねだ)[2]とされていたが、2012年1月24日のプレスリリースによると、正式な店舗名は、仮称の「金田」を外して「三井アウトレットパーク 木更津」と決定した。2011年6月14日に着工し、2012年4月13日にグランドオープンした[3]

周辺には東京湾アクアライン木更津金田インターチェンジがあり、また、木更津金田バスターミナルも至近に位置している。

袖ケ浦駅木更津駅西口などからの路線バスのほか、首都圏などからも高速バスが乗り入れている。また、羽田空港からも30分弱という立地である事から、房総への観光客に加えて、外国人観光客も視野に入れている。個人でも家族でも立ち寄れる「リゾートアウトレット」とも称されている[4]

第1期開業時には175店舗がオープン。第2期開業となる2014年7月17日に248店舗へ拡大され、アウトレットモールの店舗数は首都圏最多規模となる[4]。さらに、第3期開業となる2018年10月26日には308店舗に拡大[5]、店舗数日本一の大規模アウトレットとなった[5]

同施設のコンセプトの一つとして「環境共生型アウトレットモール」を挙げており、併設している太陽光発電設備は第2期開業に合わせて、これまでの発電容量である660 kWに440 kWを加えた1,110 kWに、さらに第3期開業に合わせて500 kWを増設した1,600 kWとなった[5]。国内商業施設に備える太陽光発電設備としては最大規模となる[4]

交通編集

公共交通機関編集

自動車編集

空港編集

ギャラリー編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集