三浦徹

日本のユーフォニアム奏者

三浦 徹(みうら とおる、1949年 - )は、日本ユーフォニアム奏者。

経歴 編集

大阪明星学園、明星高校卒業。1971年東京藝術大学音楽学部を卒業し、アメリカに渡る。1973年にアメリカ・南ミシシッピー大学大学院を修了し、イーストマン音楽学校にて研鑽を積む。その後、日本において、第一線のユーフォニアム奏者として現在も活躍中である。

21世紀の吹奏楽 “響宴”の第15回(2012年)から第17回(2014年)までの選曲委員を務めた。

国立音楽大学教授・相愛大学尚美学園の各講師、ビュッフェ・クランポン専属講師を務める。

日本吹奏楽指導者協会副会長を務めた。

受賞歴 編集

功績 編集

脚注 編集