メインメニューを開く

上川手村(かみかわてむら)は長野県東筑摩郡にあった。現在の安曇野市豊科田沢・豊科光・明科光にあたる。

かみかわてむら
上川手村
廃止日 1955年1月15日
廃止理由 編入合併、新設合併
中川手村、上川手村(一部) → 中川手村
南安曇郡豊科町、南穂高村高家村、東筑摩郡上川手村(一部) → 南安曇郡豊科町
現在の自治体 安曇野市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方甲信越地方信越地方
都道府県 長野県
東筑摩郡
総人口 3,812
国勢調査1950年
隣接自治体 松本市
東筑摩郡中川手村、五常村
南安曇郡南穂高村、高家村
上川手村役場
所在地 長野県東筑摩郡上川手村田沢
 表示 ウィキプロジェクト

地理編集

歴史編集

経済編集

農業

『大日本篤農家名鑑』によれば上川手村の篤農家は、「花村啓一郎、望月芳一」などである[1]

交通編集

鉄道路線編集

道路編集

現在は旧村域を長野自動車道が通過するが、当時は未開通。

出身人物編集

脚注編集

  1. ^ 大日本篤農家名鑑編纂所編『大日本篤農家名鑑』大日本篤農家名鑑編纂所、1910年、p375(国立国会図書館デジタルコレクション)。2016年7月9日閲覧。

参考文献編集

関連項目編集