メインメニューを開く

中島 啓介(なかじま けいすけ)は、TBSテレビ編成局編成部。

目次

略歴編集

福岡県久留米市出身。駒場東邦中学校・高等学校慶應義塾大学総合政策学部を卒業後、2009年にTBSテレビに入社。

バラエティ番組のアシスタントディレクターを経て、2012年に次世代ビジネス企画室へ異動。『リアル脱出ゲームTV』『ジンロリアン〜人狼〜』などを企画・プロデュースし、セカンドスクリーンとテレビとを連動させた次世代型の番組を多く手がける[1][2]

2014年国際エミー賞最終ノミネート、ABU賞エンターテインメント部門奨励賞受賞。

現職以前は制作局・次世代ビジネス企画室プロデューサー

現在の担当番組編集

過去の担当番組編集

同期入社編集

脚注編集

外部リンク編集