伊藤真 (野球)

伊藤 真(いとう まこと、1969年7月25日 - )は、千葉県市原市[1]出身の元プロ野球選手投手)。

伊藤 真
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 千葉県市原市
生年月日 (1969-07-25) 1969年7月25日(48歳)
身長
体重
182 cm
80 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 1991年 ドラフト6位
初出場 1994年8月5日
最終出場 1994年8月5日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

現在は、東京ヤクルトスワローズ打撃投手

目次

来歴・人物編集

秀明八千代高校ではエースとして県大会でベスト16に入る[1]。進学した八千代国際大学(現・秀明大学)は創立直後で野球部がなかったため、草野球チームに入る一方で自ら野球部を創設した[1]。3年春から千葉大学リーグ3部に参加し、4年秋は7勝1敗で3部優勝に貢献[1]。なお大学時代は朝日新聞新聞奨学生で、千葉市海浜ニュータウンで配達をしていた。

左腕の軟投派で、1991年のドラフト会議広島東洋カープに6位指名され入団[1]。「千葉の奪三振王」のふれこみがあった。1995年までカープ、1996年千葉ロッテマリーンズに移籍し、1A・バイセイリア・オークスに野球留学した[1]1997年ヤクルトスワローズに在籍し、引退[1]。スワローズで打撃投手を務める[1]

二軍では活躍し防御率ベストテンに入り、Jオールスターに選ばれたこともあった。

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
1994 広島 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 5 1.0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0.00 2.00
通算:1年 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 5 1.0 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0.00 2.00

記録編集

背番号編集

  • 59 (1992年 - 1995年)
  • 58 (1996年)
  • 67 (1997年)
  • 72 (1998年)
  • 88 (1999年 - 2009年)
  • 111 (2010年)
  • 113 (2011年 - 2012年)

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ a b c d e f g h プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、56ページ

外部リンク編集