画像提供依頼:顔写真の画像提供をお願いします。2021年1月

伊藤 義教(いとう ぎきょう、1909年2月23日 - 1996年10月23日)は日本のイラン学者。京都大学名誉教授

伊藤 義教
人物情報
生誕 (1909-02-23) 1909年2月23日
日本の旗 日本山口県
死没 1996年10月23日(1996-10-23)(87歳)
出身校 京都帝国大学
学問
研究分野 東洋学(西アジア・イラン)
研究機関 京都大学
テンプレートを表示

略歴編集

山口県に生まれる。旧制福井中学校旧制姫路高等学校を経て、1935年京都帝国大学文学部梵語梵文学専攻卒業。大学院を経て1940年より京都大学文学部講師、助教授。1968年より教授。1972年に 定年退官し、74年名誉教授となる。その後も京都産業大学教授、大阪外国語大学東海大学教授を務めた。

1953年「マーヌシュチフル書翰集の解読」で京大文学博士を取得。日本オリエント学会名誉会員。

山口県三隅町(現:長門市)の浄土真宗本願寺派明恩寺第17世住職でもあった。

NHK特集天平の秘宝-正倉院宝物を探る』に出演して解説をしている姿が残っている。

著書編集

翻訳編集

論文編集