佐渡火力発電所(さどかりょくはつでんしょ)は、新潟県佐渡市河原田本町にあった東北電力火力発電所

概要編集

佐渡島内に電力を供給する内燃力発電方式の火力発電所であった。1953年3月に1号機が運転を開始、順次増設され、8号機までが建設された。

その後、老朽化に伴い、1~6号機が2005年10月に廃止され、残る7、8号機が2012年3月31日に廃止された[1]

これに伴い、発電所としては廃止されたが、「佐渡変電所」として変圧器や送電線・配電線等の変電設備の運用を継続する。

なお、佐渡島にある発電所はすべて60Hzで供給を行っている。

廃止された発電設備編集

1号機(廃止)
定格出力:750kW
使用燃料:A重油
営業運転期間:1953年3月 - 2005年10月
2号機(廃止)
定格出力:750kW
使用燃料:A重油
営業運転期間:1953年3月 - 2005年10月
3号機(廃止)
定格出力:750kW
使用燃料:A重油
営業運転期間:1956年12月 - 2005年10月
4号機(廃止)
定格出力:1,300kW
使用燃料:A重油
営業運転期間:1958年12月 - 2005年10月
5号機(廃止)
定格出力:1,300kW
使用燃料:A重油
営業運転期間:1958年2月 - 2005年10月
6号機(廃止)
定格出力:1,300kW
使用燃料:A重油
営業運転期間:1962年8月 - 2005年10月
7号機(廃止)
定格出力:1,000kW
使用燃料:A重油
営業運転期間:1964年7月 - 2012年3月31日
8号機(廃止)
定格出力:1,000kW
使用燃料:A重油
営業運転期間:1965年5月 - 2012年3月31日

出典編集

関連項目編集

座標: 北緯37度59分47.6秒 東経138度19分24.2秒 / 北緯37.996556度 東経138.323389度 / 37.996556; 138.323389

外部リンク編集