メインメニューを開く

利根川 裕(とねがわ ゆたか、1927年3月28日 - )は、新潟県糸魚川市出身の作家である。テレビ朝日系の深夜番組「トゥナイト」の司会を長く務めた。

目次

略歴編集

千葉県生まれ。新潟県立糸魚川中学校新潟高等学校を経て1950年東京大学文学部哲学科卒業。同大学院中退。東京都立上野高等学校教員ののち1959年中央公論社に入り『婦人公論』副編集長など、1966年編集局次長で退職、作家となる。1968年「糸魚川心中」で直木賞候補、1969年「B少年の弁明」で直木賞候補。1980年から1994年まで「トゥナイト」の司会。

1980年『十一世市川団十郎』『ホットアングル』で日本文芸大賞特別賞、1991年『それぞれの方舟』で日本文芸大賞受賞。2007年大衆文学研究賞受賞。歌舞伎に詳しい。

1994年から1998年まで新潟経営大学教授。

TBSチーフプロデューサーである利根川展は息子。

著書編集

編纂編集

  • 愛がつまずくとき 『婦人公論』体験手記1 中央公論社 1983
  • 女が男と離れるとき 『婦人公論』体験手記2 中央公論社 1983.5
  • 嫁と姑のたたかい 『婦人公論』体験手記3 中央公論社 1983.8
  • 智弥子百句 長谷川智弥子俳句 おぐに山荘出版 1992.10

テレビ出演編集

ラジオ出演編集

テレビCM編集

  • 協和発酵「カラダワンダーランド」シリーズ(1989年~1990年)

出典編集