北大路駅

日本の京都府京都市北区にある京都市交通局の駅

北大路駅(きたおおじえき)は、京都府京都市北区小山北上総町(こやまきたかみふさちょう)にある、京都市営地下鉄烏丸線駅番号K04[1]

北大路駅
ÆON MALL Kita-ōji.jpg
キタオオジタウン
(京都市北区・両端の出入口から当駅に繋がっている)
きたおおじ
Kitaoji
K03 北山 (1.2 km)
(0.8 km) 鞍馬口 K05
所在地 京都市北区小山北上総町
北緯35度2分41.91秒 東経135度45分31.17秒 / 北緯35.0449750度 東経135.7586583度 / 35.0449750; 135.7586583座標: 北緯35度2分41.91秒 東経135度45分31.17秒 / 北緯35.0449750度 東経135.7586583度 / 35.0449750; 135.7586583
駅番号 K04[1]
所属事業者 京都市交通局京都市営地下鉄
所属路線 烏丸線
キロ程 3.8 km(国際会館起点)
駅構造 地下駅
ホーム 島式 1面2線
乗降人員
-統計年度-
22,343人/日
-2020年-
開業年月日 1981年昭和56年)5月29日[2][3]
テンプレートを表示

配線図

北山駅

STRg STRf
ENDEa
STR+BSr
STR STR+BSl STR+BSr
STR STR+BSl
KRWl KRWg+r STR
KRWgl+l KRWgr+r
STRg STRf

鞍馬口駅

歴史編集

駅構造編集

島式ホーム1面2線[15]を有する地下駅である[2]改札口は南北1か所ずつあり[2]、南改札のみ駅員が配備されている。2022年度中に当駅にホームドア(可動式ホーム柵)が設置される予定となっているが[5][14]、当駅の設置後、烏丸線の京都駅・四条駅烏丸御池駅以外の駅での設置は未定となっている[5]

のりば編集

のりば 路線 方向 行先
1   烏丸線 下り 四条京都竹田近鉄奈良方面
2 上り 北山国際会館方面
Kotochika北大路

2018年に、当駅構内に駅ナカ商業施設「Kotochika北大路」が開業している[13]。ほかの「Kotochika」とは異なり小規模な店舗構成となっている。

利用状況編集

2020年(令和2年)度の1日平均乗降人員22,343人である[統計 1]

各年度の1日平均乗降・乗車人員は下表の通り。

年度 1日平均
乗降人員
1日平均
乗車人員
出典
1998年(平成10年) 15,640 [統計 2]
1999年(平成11年) 31,050 15,415 [統計 3]
2000年(平成12年) 30,767 15,231 [統計 4]
2001年(平成13年) 30,888 15,302 [統計 5]
2002年(平成14年) 30,664 15,204 [統計 6]
2003年(平成15年) 30,298 15,022 [統計 7]
2004年(平成16年) 29,286 14,518 [統計 7]
2005年(平成17年) 28,568 14,240 [統計 7]
2006年(平成18年) 28,714 14,254 [統計 7]
2007年(平成19年) 28,363 14,053 [統計 7]
2008年(平成20年) 28,318 14,083 [統計 7]
2009年(平成21年) 27,557 13,665 [統計 8]
2010年(平成22年) 28,036 13,912 [統計 8]
2011年(平成23年) 27,749 13,770 [統計 8]
2012年(平成24年) 27,964 13,876 [統計 8]
2013年(平成25年) 28,331 14,059 [統計 8]
2014年(平成26年) 29,217 14,498 [統計 9]
2015年(平成27年) 29,859 14,819 [統計 9]
2016年(平成28年) 30,328 15,052 [統計 10]
2017年(平成29年) 30,644 15,209 [統計 11]
2018年(平成30年) 31,340 15,555 [統計 12]
2019年(令和元年) 31,678 15,721 [統計 13]
2020年(令和02年) 22,343 11,042 [統計 1]

駅周辺編集

北大路通国道367号)と烏丸通の交差点の地下に位置し、併設されている北大路バスターミナルと地上のキタオオジタウンが一体となって大型複合施設を構成している。洛北の交通の拠点として日中は多くの利用者でにぎわうが、中心市街地のベッドタウンとして閑静な住宅街が近接している。駅およびこれらの施設が立地しているのは京都市電烏丸車庫の跡地で、市電が運行されていた当時は烏丸車庫前停留場があった(1978年10月1日廃止)。

烏丸通・北大路通に沿って商店街がある。

バス路線編集

北大路バスターミナル編集

北大路駅の一つ上の地下階に存在する京都市営バス有数のバスターミナル。京都産業大学上賀茂神社金閣寺・修学院・高野方面など洛北への観光地方面へのバスが発着する。過去には地上1階にバスターミナルが存在したが、1995年にキタオオジタウンが竣工し地下化された。現在は、降車ホームが1つと、乗車ホームが2つ(赤のりば、青のりば)に分かれている。両ホームの間の乗り換えは、1層下の通路を使う。

一時期、京都バスの岩倉・大原方面(かつては市営バス路線だった路線もあり)への路線も発着していたが国際会館駅発着に再編される形で廃止され、現在は日中以降の静市線が乗り入れている。

「烏丸北大路」バス停留所編集

ほかにも烏丸北大路交差点東側と南側に市営バスと京都バスの「烏丸北大路」バス停がある。東側は市営バス(市営バスは2014年3月22日に「北大路駅前」から「烏丸北大路」に改称、同日よりすべての西行き系統が停車)および出町柳駅発着の京都バス(両方向停車、2020年3月までは「北大路駅前」と案内)の便が停車する。南側は市営バス37系統が停車する。

  • 京都バス
    • 30・急行36系統出雲路橋 経由 出町柳駅行
    • 32系統貴船口 経由 鞍馬・広河原行 / 高野橋東詰 経由 出町柳駅行
    • 34系統京都産業大学 経由 静原・城山行 / 高野橋東詰 経由 出町柳駅行
    • 35系統:京都産業大学 経由 市原行 / 高野橋東詰 経由 出町柳駅行
    • 46系統洛北高校・深泥池 経由 国際会館駅行
    • その他、快速35系統(出町柳駅行)が降車扱いで停車(当所からの乗車は不可)
  • 雲ヶ畑バス もくもく号(北大路駅前) - 京都バス西行きのりばから発車
    • 雲ケ畑行 ※運行本数は1日4便(2往復、北大路駅前から雲ヶ畑岩屋橋間の運行)

隣の駅編集

京都市営地下鉄
  烏丸線
北山駅 (K03) - 北大路駅 (K04) - 鞍馬口駅 (K05)
  • 括弧内は駅番号を示す。

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集

本文中の出典編集

  1. ^ a b 日本地下鉄協会 編 『完全版 世界の地下鉄』ぎょうせい、2020年10月14日、17頁。ISBN 978-4-324-10876-5 
  2. ^ a b c d e f 川島 2009, p. 90.
  3. ^ a b 寺田 2013, p. 274.
  4. ^ 寺田 2013, p. 129.
  5. ^ a b c d “京都の地下鉄が開業40年 コロナ直撃、運賃上げ議論も”. 朝日新聞デジタル. (2021年5月29日). オリジナルの2021年5月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20210529013721/https://www.asahi.com/articles/ASP5X7JN3P5XPLZB00L.html 2022年2月20日閲覧。 
  6. ^ a b c 曽根悟(監修) 著、朝日新聞出版分冊百科編集部 編 『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 公営鉄道・私鉄』 4号 京福電気鉄道・叡山電鉄・嵯峨野観光鉄道・京都市交通局、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2011年4月3日、22-23頁。 
  7. ^ a b 寺田 2013, p. 273.
  8. ^ 平成22年度 交通局運営方針 (PDF)”. 京都市交通局. p. 16 (2010年5月). 2022年2月19日閲覧。
  9. ^ 駅別名?実は広告です 京都市地下鉄、増収へ23駅導入”. 京都新聞 (2013年2月6日). 2013年2月6日時点のオリジナル[リンク切れ]よりアーカイブ。2022年2月20日閲覧。
  10. ^ “ホーム転落の視覚障害者、間一髪で救助 京都市営地下鉄”. 産経ニュース. (2017年8月3日). https://www.sankei.com/article/20170803-H7ZFG3HG4BKPJFPQSWYS7URCAQ/ 2022年2月20日閲覧。 
  11. ^ 視覚障害者の切なる思い、駅のホームドア設置が進まぬ理由”. NEWSポストセブン (2017年10月29日). 2022年2月20日閲覧。
  12. ^ 本日、「コトチカ北大路」がオープン!地下鉄の駅ナカビジネは10年前の6千万円から10億円へ!利便性の向上と地下鉄の経営改善に大きく貢献。”. 門川大作OFFICIALサイト (2018年3月19日). 2022年2月20日閲覧。
  13. ^ a b “京都の地下鉄 再建へ両輪 駅ナカ10億円突破、乗客増でキャラPR”. 日本経済新聞. (2018年8月2日). https://www.nikkei.com/article/DGXMZO33740400S8A800C1LKA000/ 2022年2月20日閲覧。 
  14. ^ a b “可動式ホーム柵、全駅に順次設置へ 京都市営地下鉄”. 京都新聞. (2019年12月26日). オリジナルの2019年12月26日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20191226224127/https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/106430 2022年2月20日閲覧。 
  15. ^ a b c 川島 2009, p. 30.
  16. ^ 【ココカラクラブ】ココカラファイン コトチカ北大路店 - ココカラファイン

利用状況の出典編集

  1. ^ a b 京都市交通事業白書 令和2年度版 (PDF) - 51ページ
  2. ^ 京都市交通事業白書 平成10年度版 - 33ページ
  3. ^ 京都市交通事業白書 平成11年度版 - 29ページ
  4. ^ 京都市交通事業白書 平成12年度版 - 31ページ
  5. ^ 京都市交通事業白書 平成13年度版 - 31ページ
  6. ^ 京都市交通事業白書 平成14年度版 - 33ページ
  7. ^ a b c d e f 京都市交通事業白書 平成20年度版 - 京都市
  8. ^ a b c d e 京都市交通事業白書 平成25年度版 - 京都市
  9. ^ a b 平成27年度京都市交通事業白書 (PDF)
  10. ^ 京都市交通事業白書 平成28年度版 (PDF) - 56ページ
  11. ^ 京都市交通事業白書 平成29年度版 (PDF) - 56ページ
  12. ^ 京都市交通事業白書 平成30年度版 (PDF) - 52ページ
  13. ^ 京都市交通事業白書 令和元年度版 (PDF) - 53ページ

参考文献編集

関連項目編集

外部リンク編集