メインメニューを開く

北山田駅 (神奈川県)

日本の神奈川県横浜市都筑区にある横浜市営地下鉄の駅

北山田駅(きたやまたえき)は、神奈川県横浜市都筑区北山田一丁目にある、横浜市営地下鉄グリーンラインである。駅番号G06。ステーションカラーはまちの持つ南欧スタイルをイメージしてだいだい(とうもろこし色)   [2]

北山田駅
駅舎(2008年3月30日)
駅舎(2008年3月30日)
きたやまた
Kita-yamata
G05 センター北 (1.7km)
(1.4km) 東山田 G07
所在地 横浜市都筑区北山田一丁目6-11
駅番号 G06
所属事業者 横浜市交通局横浜市営地下鉄
所属路線 グリーンライン(4号線)
キロ程 7.4km(中山起点)
駅構造 地下駅
ホーム 1面2線
乗車人員
-統計年度-
14,100人/日(降車客含まず)
-2017年-
乗降人員
-統計年度-
28,126人/日
-2017年-
開業年月日 2008年平成20年)3月30日
備考 業務委託駅(横浜市交通局協力会)[1]
テンプレートを表示

目次

歴史編集

駅名の由来編集

  • 地名から取ったもの。古来は都筑郡山田村で、1889年中川村が合併成立した際、大字山田が設けられたが、小字は同時に整理統合されて北部に字北が設けられた。1939年横浜市編入の際に大字山田字北の箇所に北山田町が設けられ、港北区を経て、現在地の都筑区北山田1丁目に至る。
  • 読み方は「きたやま」である。東日本では濁り「やま」と読まれるのが一般的だが、この地域では「ひがしやま」や「たか」などと読む。

駅構造編集

島式ホーム1面2線を有する地下駅改札口が地下3階、ホームが地下4階にある。出入口 - 改札外コンコース間、改札内コンコース - ホーム間にエレベーターエスカレーターを設置している。多機能トイレを併設している。

のりば編集

番線 路線 行先
1   グリーンライン センター北中山方面
2 日吉方面
  • 上表の路線名は旅客案内上の名称(愛称)で記載している。

利用状況編集

2017年度の1日平均乗降人員28,126人(乗車人員:14,100人、降車人員:14,026人)である。

開業以来の1日平均乗降・乗車人員の推移は下記の通り。

年度別1日平均乗降・乗車人員
年度 1日平均
乗降人員[3]
1日平均
乗車人員[4]
出典
2007年(平成19年) [5]35,631 [* 1]
2008年(平成20年) 16,936 8,546 [* 2]
2009年(平成21年) 18,687 9,431 [* 3]
2010年(平成22年) 20,958 10,553 [* 4]
2011年(平成23年) 22,072 11,118 [* 5]
2012年(平成24年) 23,612 11,867 [* 6]
2013年(平成25年) 25,106 12,614 [* 7]
2014年(平成26年) 25,770 12,919 [* 8]
2015年(平成27年) 26,954 13,489 [* 9]
2016年(平成28年) 27,592 13,836 [* 10]
2017年(平成29年) 28,126 14,100

駅周辺編集

路線バス編集

北山田駅

すべて東急バスによって運行されている。

1番乗り場(出口1)編集

系統 主要経由地 行先
た91・た92 研究所前 たまプラーザ駅
鷺01 すみれが丘・中有馬 鷺沼駅

2番乗り場(出口2)編集

系統 主要経由地 行先 備考
鷺05・た91 サレジオ学院 センター北駅 鷺05は深夜バスのみ
た92 サレジオ学院・センター北駅 センター南駅 日中のみ
鷺01 東山田営業所

隣の駅編集

  横浜市交通局
  横浜市営地下鉄グリーンライン(4号線)
センター北駅 (G05) - 北山田駅 (G06) - 東山田駅 (G07)

脚注編集

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集