メインメニューを開く

古田亘

日本の写真家、グラフィックデザイナー

古田 亘(ふるた わたる、1971年8月21日 - )は、日本の写真家、アートディレクターグラフィックデザイナー。株式会社ゴーグル代表。妻は女優の佐藤友紀

目次

プロフィール編集

静岡県出身。静岡県立静岡東高等学校卒。カナダのCanadian International College卒。1992年株式会社CSK(現SCSK)入社。同社関連会社で営業、広告企画担当。1996年映像制作会社フューチャー・パイレーツに入社。2001年独立。株式会社ゴーグルを設立。

2000年、BSデジタル放送開局記念特別番組として2時間の短編オムニバスドラマ「地球大爆破」をプロデュース。 同作品は気鋭のCMディレクター田中秀幸、竹内スグル、関口現、イギリスのデザイン集団tomatoの映像監督サイモン・テイラーを起用。日本のテレビ作品としては珍しくメルボルン国際映画祭など海外の映画祭から招待され正式上映された。

その後ショートフィルムを40本以上プロデュース。プロダクトプロデュースも手がけ、東洋水産の即席麺「インドメン」はビジュアルを谷田一郎ヒロ杉山と制作。ローソンで150万食を完売させる。浅野忠信初監督作「トーリ」のプロデュースも手がけた。

映像ディレクター、プロデューサーとしてショートフィルム、テレビ、コマーシャルなど制作。またデザイナーとしてテレビシリーズ「ケータイ刑事」、「恋する日曜日シリーズ」、「東京少女シリーズ」などのポスター、美術を担当。CGディレクターとして映画、コマーシャルなどのVFXも手がける。初の短編映画作品「彼女の告白」はフランスのプレアデス国際映画祭に日本代表作品として選出。またハリウッド・エジプシャンシアターで行われたJETRO、UTB主催「Picture Battle vs Show Biz Japan」では審査委員長の井筒和幸監督から「文句無しの傑作」と評され審査委員特別賞を受賞した。ドキュメンタリー映画「ADOR(アドア)」で映画初監督。現在は主にデザイナー、写真家として活動。

デザイン、写真作品編集

  • 映画「「また、必ず会おう」と誰もが言った。」、「王様ゲーム (小説)」、「ケータイ刑事 THE MOVIE」シリーズ、「篤姫ナンバー1」、「東京少女」、「東京少年」、「センチメンタルヤスコ」、「空の境界」、「STAY」、「ADOR」他
  • ドラマ「ケータイ刑事」シリーズ(BS-TBS)、「デス・ゲーム・パーク」(avexTBS)「恋する日曜日」シリーズ(BS-TBS)、「東京少女」シリーズ(BS-TBS)、ドラマ「ポッキーフォーシスターズ」(BS-TBS)、ドラマ「恋とオシャレと男のコ」(BS-TBS)、「神様のイタズラ」、「bumpy」、他
  • TV「週刊BS-TBS報道部」(BS-TBS)、「ニュース少年探偵団」(BS-TBS)、「セブンティーン学園」、「マノスパイ」
  • 舞台「戦国自衛隊」、「キャッツ・アイ」、「ファッショナブル」、「BB」、「安倍内閣」、「恋するハローキティ」、「1974」、「シュガースポット」、「みのり」、「スマイルレシピ おばあちゃん家のカレーライス」、「ハイカラ探偵王」他
  • 「いぶすき子ども映画祭」、「Back Softball 2016」オリンピック競技キャンペーン他
  • 書籍(装丁)「99のなみだ」シリーズ、「魔優」、「おっぱいバレー」、「デス・ゲーム・パーク」、「交番の夜」、「安倍内閣」、「それは自殺5分前からのパワープレー」、「キミとボク」、「婚前特急」、「いぬのメリー」、「ラストマネー」、「ポールダンシングボーイず」、「死ぬまでにしたい大切なこと」、「離婚式へようこそ」、「毒姫とわたし」、「神様、マリコをなんとかしてください」、「5年後のラブレター」、「乙女プロレス」、「最高の人生の終り方」、「グッドカミング」、「スープカレー」、「アイム・フラッシュ!」、「負けるもんか」、「実験刑事トトリ」、「ダイアリー」、「あなたが生まれた日」、「母のなみだ」(以上全てリンダパブリッシャーズ刊)

写真作品編集

  • 少年と海
  • いぶすきのこどもたち
  • あわじのこどもたち
  • 佐藤友紀
  • 柳生みゆ
  • スーパーエキセントリックシアター
  • HAYAMA
  • UCHIKO

監督作品編集

映画編集

  • ador(アドア)(45分:ドキュメンタリー:劇場公開作)(ブルー・アチーブ)

ショートフィルム編集

  • 彼女の告白(出演:岡田めぐみ、野添義弘、佐藤友紀
2005年ルイビトン・ハワイ国際映画祭正式招待、2005年ブリスベン国際映画祭正式招待、2007年プレアデス国際短編映画祭ノミネート。
  • 刺客の女(出演:佐藤友紀、高橋修)
2006年札幌国際短編映画祭作品賞ノミネート
  • スパイ最終面接(出演:小倉久寛、野添義弘、佐藤友紀)
2006年札幌国際短編映画祭監督賞ノミネート
  • 怪談新耳袋「二周目」「終電」
  • 刑事まつり「パラダイスボンボン刑事」(ゴーグル)

CM編集

ミュージックビデオ編集

タイトルバック編集

  • BS-TBS「劇場用CI」
  • BS-TBS「ケータイ刑事」シリーズ、「東京少女」シリーズ、「サタシネ」、「ジャパシネ」「アイシネ」
  • TBS「世界バレー」
  • 映画「さよならみどりちゃん
  • BS-TBS・BSフジ「侍ショート」
  • BS-TBS・TCエンタテインメント「シネマドライブ」
  • BS-TBSショートフィルムレーベル「68FILMS」

テレビ番組編集

  • BS-TBSBSフジ共同製作番組「68」
  • so-net チャンネル「homematsuli」

DVD編集

  • STAY(ステイ)(短編オムニバス)(ギャガ・コミュニケーションズ)
  • くりいむレモン 蕾のかたち

プロデュース作品編集

2001年メルボルン国際映画祭正式招待、2001年イギリス・ワンドットゼロ正式招待、2001年エジンバラ国際映画祭正式招待、スペインSONER正式招待、サンフランシスコ国際映画祭正式招待、ショートショートフィルムフェスティバル正式招待。
ベルリン国際映画祭招待

など多数

外部リンク編集