メインメニューを開く

吹浦 忠正(ふきうら ただまさ、1941年3月17日 - )は、日本の旗章学者バングラデシュなどのアジア諸国、また、世界各国の国旗事情に詳しい。

ふきうら ただまさ
吹浦 忠正
生誕 (1941-03-17) 1941年3月17日(78歳)
秋田県秋田市
国籍 日本の旗 日本
出身校 早稲田大学大学院
職業 評論家

目次

経歴編集

秋田県秋田市出身。早稲田大学大学院修了。国際赤十字バングラデシュベトナム各駐在代表、日本赤十字中央女子短期大学助教授、埼玉県立大学教授を経て、ユーラシア21研究所理事長、拓殖大学客員教授、難民を助ける会特別顧問、世界の国旗普及協会理事、日本国際フォーラム評議員[1]など。

スポーツ関係の仕事も多く、第18回夏季オリンピック東京大会組織委員会国旗担当職員、長野冬季オリンピック大会組織委員会式典担当顧問を務め、東京パラリンピック(1964年)では組織委員会のメンバーとして大会運営を担当している[2]

著書編集

  • 血と泥と バングラ・デシュ独立の悲劇 読売新聞社 1973
  • 国旗についての12章 日本YMCA同盟出版部 1984.10
  • 聞き書日本人捕虜 図書出版社 1987.5
  • 難民 世界と日本 日本教育新聞社出版局 1989.9 (世界と日本シリーズ)
  • 捕虜の文明史 1990.9 (新潮選書)
  • 赤十字とアンリ・デュナン 戦争とヒューマニティの相剋 1991.9 (中公新書)
  • 日の丸の履歴書 あなたの知らない日本の国旗・世界の国旗 ネスコ 1992.1
  • 難民少女ランちゃん お医者さんになったベトナムの少女 大日本図書 1993.11 (ノンフィクション・ワールド)
  • 国旗総覧 古今書院 1993.11 (ユネスコ選書)
  • にっぽん国際人流志 自由国民社 1993.3
  • 海外ボランティア入門 自由国民社 1994.7 (J.K books)
  • 「日の丸」を科学する 自由国民社 1995.9
  • 世界の国旗ポケット図鑑 国旗を知れば世界の現在が見えてくる全193カ国の国旗の秘密と最新データ オリジン社 1996.9 (主婦の友生活シリーズ)
  • 世界の国旗 地球を結ぶわたしたちの旗 ほるぷ出版 1997.10
  • NGO・海外ボランティア入門 難民を助ける会20年の軌跡から 自由国民社 1999.8
  • 愛唱歌とっておきの話 歌い継ぎたい日本の心 海竜社 2003.4
  • 国旗で読む世界地図 2003.6 (光文社新書)
  • 「平和」の歴史 人類はどう築き、どう壊してきたか 2004.5 (光文社新書)
  • 捕虜たちの日露戦争 日本放送出版協会 2005.9 (NHKブックス)
  • 社会人の社会科 知って差がつく現代用語の使い分け 祥伝社 2006.6
  • 世界の国旗ビジュアル大事典 学習研究社 2007.2
  • ぬりえ世界の国旗 ほるぷ出版 2008.6
  • 知っておきたい「日の丸」の話 国旗の常識・日本と世界 2010.2 (学研新書)

共編著編集

  • 地雷をなくそう 『地雷ではなく花をください』50万読者からの質問 柳瀬房子長有紀枝共編著 自由国民社 2000.6
  • 「日の丸」「ヒノマル」 国旗の正しい理解のために 三浦朱門共著 海竜社 2001.1
  • 新しい日本の安全保障を考える 坂本正弘共編著 自由国民社 2004.12 (虎ノ門dojoブックス)

出演番組編集

脚注編集

  1. ^ 評議員、役員等”. 日本国際フォーラム. 2014年2月25日閲覧。
  2. ^ 皇后さま、東京パラ開催に尽力 50年前、皇太子妃時代 朝日新聞 2014年10月20日閲覧

外部リンク編集