和光インターチェンジ

日本の埼玉県和光市にある東京外環自動車道のインターチェンジ

和光インターチェンジ(わこうインターチェンジ)は、埼玉県和光市にある東京外環自動車道インターチェンジである。

和光インターチェンジ
Wako IC Tollgate 1.jpg
美女木JCT方面側料金所
所属路線 C3 東京外環自動車道
IC番号 51
料金所番号 10-032(第一入口)
03-232(第一出口)
10-033(第二入口)
03-233(第二出口)
本線標識の表記 (大泉方面)Japanese National Route Sign 0254.svg和光 成増 朝霞
(川口方面)Japanese National Route Sign 0254.svg和光 和光市街 朝霞
起点からの距離 3.4 km(大泉IC/JCT起点)
大泉IC/JCT (3.4 km)
(1.9 km) 和光北IC/新倉PA
接続する一般道 Japanese National Route Sign 0254.svg国道254号
埼玉県道88号和光インター線
埼玉県道109号新座和光線
供用開始日 1992年11月27日
通行台数 x台/日
所在地 別記
別記
(三郷方面出入口)北緯35度47分 東経139度36分
(大泉方面出入口)北緯35度46分 東経139度36分
テンプレートを表示

当インターチェンジの構造は特殊である。東京外環自動車道は都市高速に近い形で設計されているため、高速自動車国道のインターチェンジながら外側を並走する埼玉県道88号とランプウェイで結ばれる首都高速道路などの都市高速に近い形のインターチェンジになっている。

所在地編集

  • 三郷方面(外回り)の入口、大泉・関越道方面(内回り)の出口:〒351-0111 埼玉県和光市下新倉一丁目
  • 三郷方面(外回り)の出口、大泉・関越道方面(内回り)の入口:〒351-0106 埼玉県和光市広沢

東京外環自動車道が新規開通した1992年から、大泉JCTまでが開通した1994年まで、暫定的に西側の起点であった。

歴史編集

道路編集

接続する道路編集

周辺編集

料金所編集

美女木JCT・川口・三郷方面編集

  • レーン数:2
    • ETC専用レーン:1
    • 一般・ETCレーン:1

大泉JCT・関越道方面編集

  • レーン数:2
    • ETC専用レーン:1
    • 一般・ETCレーン:1

編集

C3 東京外環自動車道
(50)大泉JCT/IC - (51)和光IC - (52)和光北IC/新倉PA

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集