メインメニューを開く

和田 幾子(わだ いくこ、1943年3月14日 - )は、日本女優。本名は和田 征子京都府京都市出身。特技は日本舞踊京都弁茶道

人物編集

1964年に前進座へ入団『親鸞』など数々の作品に出演し演技を磨いた。テレビドラマでは、中村梅之助出演の時代劇などに数多く出演。

ウルトラマン80』での桜ヶ丘中学校・野崎クミ教頭役が当たり役。なお、野崎教頭が掛けていた黒縁眼鏡は私物で、設定では眼鏡を掛けない役柄だった(長谷川初範演じる主人公・矢的猛を叱りつける役柄だったため、親戚の子供からは嫌われてしまったという[1])。

現在はスナックを経営している。

出演編集

舞台編集

  • 風林火山
  • 千姫春秋絵巻
  • 残菊物語
  • 桃太郎侍
  • 心中天の網島
  • 女殺油地獄
  • 土佐堀川 恋の船のり込み
  • ちかまつ夏ものがたり

映画編集

  • 蒸発旅日記(2003年)

テレビドラマ編集

その他の番組編集

脚注編集

  1. ^ 『ウルトラ情報局』2010年6月号での本人の弁。
  2. ^ 放送のお知らせ”. 新着情報. 合同会社現代ホームページ (2017年7月30日). 2017年8月9日閲覧。

外部リンク編集