メインメニューを開く

株式会社啓文社(けいぶんしゃ)とは、日本書店書籍関連事業を行う企業である。

株式会社啓文社
KEIBUNSHA Co.,LTD.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
722-0051
広島県尾道市東尾道10番地26
設立 1931年昭和6年)1月21日
業種 小売業
法人番号 7240001038034
事業内容 書籍・雑誌・文具・絵画などの販売、ビデオ・CDなどの販売およびレンタル、中古ゲームソフト売買、インターネットカフェ、教育・文化事業
代表者 代表取締役社長 手塚淳三
資本金 3000万円
売上高 60億円(2015年実績)
従業員数 480名
主要子会社 株式会社啓文社製作所
広島県教科用図書販売株式会社
外部リンク http://www.keibunsha.net/
テンプレートを表示

概要編集

1931年昭和6年)に創業し、本社を広島県尾道市東尾道に置く。広島県東部を中心に広島県南部と岡山市に店舗を展開する一方で、創業の地である久保店を閉店するが、インターネットカフェやリサイクル本屋、岡山市北区下中野に家電店などとの複合店舗を出店するなど(食品スーパーが撤退したスペースに出店)積極的な展開を行う。

沿革編集

年表編集

ポイントカード編集

下記の2種類のカードを発行している。

HonyaClub編集

啓文社グループで使えるポイントカード。本・雑誌の購入100円につき1ポイント、CD・DVDは100円につき5ポイントたまり、500ポイントたまると500円の割引券が自動的に発行される。インターネットカフェ、レンタルCD・DVDコーナーでの会員証としても利用できる。

COREカード編集

全国の書店初とされる啓文社グループで利用できる、前払い(プリペイド)式電子マネーハウスカード。入会金・年会費は無料。1,000円単位で100,000円までチャージ(入金)ができ、チャージ額に応じて1%から3%のプレミア金額が付与される。残額がなくなってもチャージすれば繰り返し利用できる。1年間利用がない場合は残額を含め、カードが無効になる。

店舗の一覧編集

Ease(イーズ)はインターネットカフェを指す(他の店舗と同じ敷地内に併設の場合もある)

  • 尾道市
    • 新浜店
  • 福山市
    • コア春日店
    • ポートプラザ店
    • コア福山西店
    • Ease福山西店
    • コア神辺店
    • Ease神辺店
    • BOOKS PLUS 緑町[2][3]
  • 広島市
    • Ease商工センター店
    • 可部店

関連会社編集

  • 株式会社啓文社製作所(水稲関連機器など農機具系販売会社)
  • 広島県教科用図書販売株式会社(広島県内向け教科書・参考書類の販売)

その他編集

一部の店舗でtotoを販売しているが、第278回BIGがサンキューランド新市店、第402回BIGが新浜店でそれぞれ1等の当せんがあり、ニュースで取り上げられたことがある[4][5]

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集