メインメニューを開く

独立行政法人国立病院機構高松医療センター(どくりつぎょうせいほうじんこくりつびょういんきこうたかまついりょうセンター)は、香川県高松市にある医療機関独立行政法人国立病院機構が運営する病院である。政策医療における神経・筋疾患、呼吸器疾患(結核含む)、骨・運動器疾患の専門医療施設である。旧国立療養所高松病院独立行政法人国立病院機構高松東病院。香川県内でALS治療に最も特化した病院である。

Japanese Map symbol (Hospital) w.svg 国立病院機構高松医療センター
National Hospital Organization Takamatsu Medical Hospital.JPG
情報
正式名称 独立行政法人国立病院機構高松医療センター
英語名称 National Hospital Organization Takamatsu Medical Center
標榜診療科 内科、神経内科、呼吸器科、消化器科、循環器科、外科、整形外科、リハビリテーション科、歯科、麻酔科
許可病床数

240床
一般病床:220床



結核病床:20床
開設者 独立行政法人国立病院機構
管理者 細川等(院長)
開設年月日 1947年(昭和22年)4月1日
所在地
761-0103
香川県高松市新田町字岡山乙8番地3
位置 北緯34度19分12.1秒 東経134度6分35.8秒 / 北緯34.320028度 東経134.109944度 / 34.320028; 134.109944 (国立病院機構高松医療センター)座標: 北緯34度19分12.1秒 東経134度6分35.8秒 / 北緯34.320028度 東経134.109944度 / 34.320028; 134.109944 (国立病院機構高松医療センター)
二次医療圏 高松
PJ 医療機関
テンプレートを表示

沿革編集

診療科編集

医療機関の指定等編集

  • 保険医療機関
  • 労災保険指定医療機関
  • 指定自立支援医療機関(更生医療)
  • 身体障害者福祉法指定医の配置されている医療機関
  • 生活保護法指定医療機関
  • 結核指定医療機関
  • 戦傷病者特別援護法指定医療機関
  • 原子爆弾被害者一般疾病医療取扱医療機関
  • 第二種感染症指定医療機関
  • 臨床研修指定病院
  • 特定疾患治療研究事業委託医療機関

交通アクセス編集

脚注編集

  1. ^ 移管当時、事業未開始。『日本医療団史』(日本医療団、1977年)173頁。

外部リンク編集