国際ローラースポーツ連盟

ワールドスケート(World Skate、旧称国際ローラースポーツ連盟(Fédération Internationale de Roller Sports, FIRS))は1924年に設立されたローラースケートインラインホッケースケートボードローラーダービーなどローラースポーツの国際競技連盟である。1970年代にGAISFに加盟[1]。その後、国際オリンピック委員会(IOC)公認団体IOC承認国際競技連盟連合国際ワールドゲームズ協会に加盟している。ローラースポーツはIOC承認競技であり、ワールドゲームズ正式競技である。2017年9月に当記事名称。

1954年5月、アテネでのIOC総会ローラースケート(のちのローラースポーツ)と柔道バレーボールアーチェリーのオリンピック競技化が検討されるが全競技保留に[2]

21世紀に入ってFIRSは当時、スケートボード競技の最大勢力国際スケートボード連盟(International Skateboarding Federation, ISF)の存在がありながらスケートボード種目を始める。 2016年、IOCは2020年東京オリンピックではFIRSのスケートボードを追加種目として実施することを決定する。ISF会長のゲイリー・リーム(Gary Ream)はオリンピックのスケートボードにその歴史や文化を知る自分たちが関係しないのはよくないとIOCやFIRSと盛んに接触するようになる。 2017年9月、FIRSは総会で東京オリンピックに向けて団体への参加を表明したISFとの統合、ワールドスケート(World Skate)に改称を決定[3][4][5]。リームはワールドスケート・スケートボード委員会委員長に就いた[6]

2019年6月現在、公式ウェッブサイト上の銀行口座の名義は"FÉDÉRATION INTERNATIONALE ROLLER SPORTS"[7]と"World Skate"[8]の記載がある。口座番号は同じである。

主催大会編集

  • ワールドローラーゲームズ
  • リンクホッケー世界クラブ選手権
  • FIRSローラーホッケーワールドカップ
  • FIRSインラインホッケー世界選手権[9]
  • FIRSローラースピードスケート世界選手権
  • FIRS世界ローラーフィギュアスケート選手権
  • リンクホッケーU20世界選手権
  • インラインスタイル世界選手権

傘下組織編集

  • アジア:ワールドスケートアジア(旧称アジアローラースポーツ連盟)
  • アフリカ:ワールドスケートアフリカ(旧称アフリカローラースケート連盟)
  • アメリカ:ワールドスケートアメリカ(旧称パンアメリカローラースポーツ連盟)
  • 欧州:ワールドスケートヨーロッパ(旧称ヨーロッパローラースケート連盟)
  • オセアニア:ワールドスケートオセアニア(旧称オセアニアローラースポーツ連盟)

脚注編集

  1. ^ Hystory of the organization of FIRS”. FIRS. 2019年3月8日閲覧。
  2. ^ 嘉納行光川村禎三中村良三醍醐敏郎竹内善徳『柔道大事典』佐藤宣践(監修)、アテネ書房、日本 東京(原著1999年11月)、19頁。ISBN 4871522059。「オリンピックの柔道競技」
  3. ^ FIRS EVOLVES INTO WORLD SKATE TO SUPPORT GROWTH ON THE ROAD TO THE TOKYO 2020 OLYMPIC GAMES AND BEYOND”. World Skate (2017年10月27日). 2019年3月6日閲覧。
  4. ^ World Skate New Logo”. FIRS (2017年11月30日). 2019年3月7日閲覧。
  5. ^ FIRS EVOLVES INTO WORLD SKATE TO SUPPORT GROWTH ON THE ROAD TO THE TOKYO 2020 OLYMPIC GAMES AND BEYOND”. ISF (2017年6月15日). 2019年3月30日閲覧。
  6. ^ SKATEBOARDING TECHNICAL COMMISSION”. Wolrd Skate. 2019年3月7日閲覧。
  7. ^ Worldskate - Skateboarding & Roller Sports - Contact Us”. Wolrd Skate. 2019年6月14日閲覧。
  8. ^ Worldskate - Skateboarding & Roller Sports - About World Skate”. Wolrd Skate. 2019年6月14日閲覧。
  9. ^ IIHF主催の世界選手権とは別

外部リンク編集