城端町(じょうはなまち)は、かつて富山県東礪波郡にあった

じょうはなまち
城端町
廃止日 2004年平成16年)11月1日[1]
廃止理由 新設合併
福野町城端町平村上平村利賀村井波町井口村福光町南砺市[1]
現在の自治体 南砺市[1]
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中部地方北陸地方
都道府県 富山県
東礪波郡
団体コード 16401-1
面積 65.03km²
総人口 9,682
(2004年8月1日)
隣接自治体 福光町井口村上平村平村利賀村
町の木 コシノヒガンザクラ
町の花 ミズバショウ
城端町役場
所在地 939-1800
富山県東礪波郡城端町1046
城端町の県内位置図
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

2004年(平成16年)11月1日合併により南砺市となった[1]

目次

地理編集

山間部(1000m 弱)と平野部(海抜100m)を持つ自然環境に恵まれた土地。小さい町ながらこの標高差があり、坂の町としても知られている。「越中小京都」と呼ばれる。アニメの舞台になっており、「アニメの聖地」の目的で訪れる人も多い。

  • 山:袴腰山、高清水山
  • 河川:山田川、池川
  • 湖沼:桜ヶ池、縄ヶ池、城端ダム湖

歴史編集

行政編集

  • 町長:岩田忠正(2004年10月まで)
  • 職務代理者:長尾益勇(2004年10月)

経済編集

産業編集

地場産品としては、干し柿が挙げられる。江戸時代より主要産業は絹織物と漆器で、とくに明治大正期には高品質の羽二重で知られていた[6][7]

姉妹都市・提携都市編集

地域編集

教育編集

  • 城端町立城端小学校
  • 城端町立城端中学校

交通編集

鉄道路線編集

道路編集

  • 高速自動車国道
  • 一般国道
  • 都道府県道
    • 主要地方道
      • 富山県道21号井波城端線
    • 一般県道
      • 富山県道277号福野城端線
      • 富山県道284号井波井口城端線
      • 富山県道291号才川七城端線
      • 富山県道292号城端嫁兼線
      • 富山県道293号長楽寺福光線
      • 富山県道294号川上中北野線
      • 富山県道356号林道温泉線

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

  • 善徳寺 - 真宗大谷派本願寺の別格別院
  • 城端曳山会館
  • 林道温泉
  • つくばね森林公園
  • 桜ヶ池公園
  • 縄ヶ池 - 水芭蕉の群生地として有名で、この標高で水芭蕉が咲くところは全国的にも稀である。
  • ザ★雪合戦inじょうはな(2月第1日曜日)
  • 城端曳山祭(5月4日・5日)
  • 城端むぎや祭(9月第2土曜日・第3日曜日)

出身有名人編集

アニメ編集

城端にはアニメーション制作会社P.A.WORKS(ピーエーワークス)の本社スタジオがある。製作するアニメに登場する地形や建造物は近隣地域から採用することがある。中でも『true tears』(2008年)の街並みは城端をモデルに描かれている。そのため、モデルになった場所の巡礼を目的とする旅行者もいる。

その他編集

綱引きの全国レベルの大会でかなりの回数でベスト4以内に入り、地元では有名。

脚注編集

  1. ^ a b c d e 成田有佳(2014年4月8日). “平成の大合併:10周年 砺波、おそろい作戦展開/南砺、お祝い事業を募集”. 毎日新聞 (毎日新聞社)
  2. ^ 城端雜記『武家時代社会の研究』牧野信之助 著 (刀江書院, 1928)
  3. ^ 城端町『富山県の産業と港湾』 (港湾協会第九回通常総会富山準備委員会, 1936)
  4. ^ 富山県東礪波郡城端町『全国優良町村案内 : 内務省選奨』埼玉県入間郡 編 (入間郡, 1921)
  5. ^ 富山県東礪波郡城端町『優良町村便覧』 上野他七郎 編 (中央報徳会, 1925)
  6. ^ 城端町『富山県町村治績』(富山県, 1909)
  7. ^ 城端『礪波大観』礪波新報社 編 (礪波新報社, 1912)

関連項目編集

外部リンク編集