メインメニューを開く
画像提供依頼:現在の外観の画像提供をお願いします。2018年10月

多治見インターモール(たじみインターモール、TAJIMI intermall)は、岐阜県多治見市西坂町5-31-1にあるショッピングセンターである。

多治見インターモール
TAJIMI intermall
EVAショッピングセンター時代の外観(2008年7月撮影)
EVAショッピングセンター時代の外観(2008年7月撮影)
店舗概要
所在地 507-0051
岐阜県多治見市西坂町5-31-1
座標 北緯35度20分59.1秒
東経137度6分17.6秒
開業日 1997年平成9年)11月
正式名称 多治見インターモール
商業施設面積 13,418[1]
中核店舗 ニトリ多治見インター店
エディオン多治見インター店
アルペン多治見店
営業時間 10:00-20:00
駐車台数 730[2]
前身 ダイエーハイパーマート多治見店

EVAショッピングセンター
最寄駅 小泉駅
最寄IC 多治見IC
テンプレートを表示
EVAショッピングセンター時代の入口(2008年8月撮影)

目次

概要編集

2003年(平成15年)10月ハイパーマート多治見店の後継店舗として「EVAショッピングセンター」として開店した。施設名称のEVA(エバ)は、当時の核テナントであったエイデン (Eiden)、バロー (Valor)、アルペン (Alpen) 三店の頭文字をとったものである。2010年3月、リニューアルにあわせて名称を「多治見インターモール」に変更した。

バリアフリー対応として、車椅子での利用に対応できるエレベーターが設置されている。

沿革編集

  • 1997年(平成9年)11月 : ダイエーハイパーマート多治見店として開業する。
  • 2002年(平成14年)8月31日 : ダイエーハイパーマート多治見店が閉店する。
  • 2003年(平成15年)10月 : EVAショッピングセンターが開業する。
  • 2009年(平成21年)2月 - 3月 : エイデン・アルペン以外のテナント(バローを含む)のほとんどが閉店する。
  • 2010年(平成22年)3月5日 : リニューアルに伴い、名称を多治見インターモールに変更する。

施設概要編集

2010年(平成22年)4月1日からは、全館が20時閉店となった。

※テナントの詳細(店舗・営業時間)などは施設が発行する資料などを参照。

  • 1階 - ニトリ西松屋・ゲームコーナー・理髪店(カットコムズ)。
  • 2階 - アルペンエディオン・駐車場(400台以上)・タクシー乗り場など。
    • ベビールーム - 乳児のおむつ交換や授乳を行うための部屋。湯を常備している。
    • 休憩スペース - 自販機に組み込まれた自動体外式除細動器 (AED) を設置している。
  • 屋上 - 駐車場
ATMの設置状況
現金自動預け払い機 (ATM) は4つの金融機関が設置している。なお、利用は当施設が開館している時間内に限られる(利用開始時刻は開館時刻と同じ、利用終了時刻は金融機関により異なる)。

備考編集

  • オートスロープ(スロープ型のエスカレーター)が設置されている。
  • 土休日には交通誘導のための警備員が、店舗駐車場入口合流地点に配置される。
  • 駐車場は閉店後、完全閉鎖される。

交通編集

鉄道
自動車

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集