大分県道34号豊後高田安岐線

日本の大分県の道路

大分県道34号豊後高田安岐線(おおいたけんどう34ごう ぶんごたかだあきせん)は、大分県豊後高田市国東市安岐町とを結ぶ主要地方道である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 4.svg
大分県道34号標識
大分県道34号
豊後高田安岐線
起点 大分県豊後高田市
終点 大分県国東市安岐町
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0213.svg国道213号

大分県道23号中津高田線
大分県道29号豊後高田国東線
大分県道31号山香国見線

テンプレート(ノート 使い方) ウィキプロジェクト 道路

目次

路線概要編集

大分県北部に位置する国東半島の付け根付近を西北西-東南東方向に横断する路線である。途中で、国東半島中央の両子山山頂付近から放射状に延びる多くの県道と交差する。起点は豊後高田市、終点は旧安岐町の中心部であり、途中では旧大田村の中心部を通過する。終点は大分空港に近く、大分県北部の中津市宇佐市、豊後高田市から大分空港へのアクセス道路の役割も有しており、空港アクセスバスも本路線を経由する[1]

路線データ編集

  • 距離:*.*km
  • 起点:大分県豊後高田市
  • 終点:大分県国東市安岐町

接続路線編集

周辺編集

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集