メインメニューを開く

大城 敬三(おおしろ けいぞう、1923年8月15日 - )は日本実業家大和商事株式会社代表。また日本中央競馬会 (JRA) と地方競馬全国協会 (NAR) の馬主である。勝負服の柄は青、白一本輪、白袖。冠名は「ダイワ」。

来歴編集

在日朝鮮人で本名は徐海注、現在は韓国籍に変更。多額の送金が認められ韓国政府から国民勲章「木蓮章」を贈られているほどの民団の大物。 息子が在日韓国商工会議所の副会長徐正一である。

大井競馬場の馬主であった友人に誘われたことがきっかけで馬主となる。2004年、「(株)大和商事」だった馬主の名義を「大城敬三」個人に変更する。

おもな所有馬編集

脚注編集