メインメニューを開く

大塚裕土

日本のバスケットボール選手

大塚 裕土(おおつか ゆうと、1987年8月23日 - )は、北海道名寄市出身の日本のプロバスケットボール選手である。ポジションはフォワード川崎ブレイブサンダース所属。

大塚 裕土
Yuto Otsuka
Yuto Otsuka 2014.jpg
川崎ブレイブサンダース  No.24
ポジション F
背番号 24
身長 188cm (6 ft 2 in)[1]
体重 82kg (181 lb)[1]
血液型 A[1]
基本情報
愛称 王子、カモン
ラテン文字 Yuto Otsuka
誕生日 (1987-08-23) 1987年8月23日(32歳)
日本の旗 日本
出身地 北海道名寄市
出身 東海大学
ドラフト 2012年 ドラフト1巡目 
選手経歴
2010-2012
2012-2013
2013-2016
2016-2017
2017-2019
2019-
TGI D-RISE
宮崎シャイニングサンズ
秋田ノーザンハピネッツ
日立サンロッカーズ東京・渋谷
富山グラウジーズ
川崎ブレイブサンダース

経歴編集

北海道名寄市に生まれ[2]東海大四高校から東海大学に進学。3ポイントシュートを武器に4年次にAチームに昇格し[3]、同期の古川孝敏鮫島宗一郎らと共に2009年全日本大学バスケットボール選手権大会4位の成績を残し、全日本総合バスケットボール選手権大会出場を果たした[4]

卒業後の2010年、JBLリンク栃木ブレックスと契約を結び、ブレックスの下部組織であるJBL2TGI D-RISEで2012年までプレーした[5]。この間大塚は2シーズン連続で3ポイント成功率ランキング2位に入った[6][7]

JBL2シーズン終了後の2012年6月に、bjリーグ宮崎シャイニングサンズにドラフト1巡目指名され、入団[8]。レギュラーシーズン52試合中50試合に出場し、得意の3ポイントシュートは、共にチームトップである試投数341、成功数114本記録。さらにチーム内2位となる出場時間1642分、平均得点12.6点の記録を残した[9]。しかしチームは西地区最下位に沈み、さらに経営難のためこのシーズン限りの休会と2014年のbjリーグ退会を余儀なくされたため[10]、大塚は自由契約扱いとなり[11]、2013年6月に秋田ノーザンハピネッツへ移籍した[12]

秋田では3シーズンを過ごし、「王子」と称され人気を博したが、2016年、日立サンロッカーズ東京・渋谷に移籍[13]。 しかしわずか1シーズンでSR渋谷を退団。2017年6月28日に富山グラウジーズへ移籍する。

個人成績編集

略称説明
  GP 出場試合数   GS  先発出場試合数  MPG  平均出場時間
 FG%  フィールドゴール成功率  3P%  スリーポイント成功率  FT%  フリースロー成功率
 RPG  平均リバウンド  APG  平均アシスト  SPG  平均スティール
 BPG  平均ブロック   TO  平均ターンオーバー  PPG  平均得点
 太字  キャリアハイ    リーグリーダー    優勝シーズン
シーズン チーム GP GS MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG TO PPG
2010-11 TGI
2011-12 TGI 27 19 27 40.3% 38.5% 81.8% 2.7 0.5 0.6 0.4 0.6 9.4
2012-13 宮崎 50 47 33 35.6% 33.7% 71.0% 1.0 1.4 0.7 0.1 1.4 12.6
2013-14 秋田 52 51 26 38.9% 36.1% 75.8% 1.4 0.7 0.4 0.1 0.4 8.2
2014-15 秋田
2015-16 秋田
2016-17 渋谷
2017-18 富山
合計

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 『bjリーグオフィシャルガイドブック 2012-2013』日本プロバスケットボールリーグ、2012年10月6日。
  2. ^ TGI D-RISE 大塚裕土選手 2010-2011応援特設サイト”. 名寄地区バスケットボール協会. 2013年6月21日閲覧。
  3. ^ 【東海大男子バスケットボール部】特集・王座奪還に向けて― ~PICK UP PLAYER~#45鮫島宗一郎 #46大塚裕土”. 東海スポーツ (2009年11月23日). 2013年6月21日閲覧。
  4. ^ 【東海大男子バスケットボール部】インカレvs青山学院大(3位決定戦)”. 東海スポーツ (2009年12月9日). 2013年6月21日閲覧。
  5. ^ “大塚裕土選手 契約満了と移籍のご報告” (プレスリリース), リンク栃木ブレックス, (2012年7月2日), http://www.linktochigibrex.com/news/2012/release-120702.html 2013年6月21日閲覧。 
  6. ^ リーダーズ 2010-2011”. JBL2. 2013年6月21日閲覧。
  7. ^ リーダーズ 2011-2012”. JBL2. 2013年6月21日閲覧。
  8. ^ “【MSS】選手契約基本合意のお知らせ” (プレスリリース), 宮崎シャイニングサンズ, (2012年7月2日), http://www.plus-blog.sportsnavi.com/shiningsuns/article/719 2012年7月18日閲覧。 
  9. ^ 2012-2013チーム情報 宮崎シャイニングサンズ”. bjリーグ. 2013年6月21日閲覧。
  10. ^ “チーム活動についてのご報告” (プレスリリース), 宮崎シャイニングサンズ, (2013年6月13日), http://www.plus-blog.sportsnavi.com/shiningsuns/article/974 2013年6月21日閲覧。 
  11. ^ “千葉・大分・宮崎チームおよびその他公示選手(6月6日)” (プレスリリース), bjリーグ, (2013年6月6日), http://bjleague.livedoor.biz/archives/51906136.html 2013年6月21日閲覧。 
  12. ^ “【大塚裕土選手】選手契約基本合意のお知らせ” (プレスリリース), 秋田ノーザンハピネッツ, (2013年6月21日), http://www.plus-blog.sportsnavi.com/akitapro/article/1968 2013年6月21日閲覧。 
  13. ^ “大塚裕土選手 契約のお知らせ” (プレスリリース), 日立サンロッカーズ東京・渋谷, (2016年6月28日), http://www.hitachi-sunrockers.co.jp/news/3677.html 2016年6月28日閲覧。 

外部リンク編集