メインメニューを開く

大聖勝軍寺(だいせいしょうぐんじ)は、大阪府八尾市の旧奈良街道に面して建つ高野山真言宗仏教寺院。山号は神妙椋樹山。

大聖勝軍寺
Taisei-Shogunji01.JPG
山門
所在地 大阪府八尾市太子堂3-3-16
位置 北緯34度36分48.84秒
東経135度35分16.88秒
座標: 北緯34度36分48.84秒 東経135度35分16.88秒
山号 神妙椋樹山(しんみょうりょうじゅさん)
宗派 高野山真言宗
本尊 植髪太子(聖徳太子十六歳像)
創建年 用明天皇2年(587年
開基 聖徳太子
別称 太子堂、下の太子
札所等 河内西国三十三箇所1番
聖徳太子霊跡2番
法人番号 7122005002036
テンプレートを表示

開基は聖徳太子、本尊は植髪太子(聖徳太子)である。 聖徳太子建立三太子の一つで、叡福寺の「上の太子」、野中寺の「中の太子」に対して、「下の太子」と呼ばれている。地元では単に「太子堂」と呼ばれている。

目次

縁起編集

境内編集

年中行事編集

文化財編集

大阪府指定文化財編集

  • 有形文化財
    • 大聖勝軍寺 木造 二臂如意輪観音思惟半跏像及び同胎内仏金銅菩薩思惟半跏像(彫刻) - 1970年(昭和45年)2月20日指定[1]
    • 大聖勝軍寺 木造 四天王像(彫刻) - 1977年(昭和52年)3月31日指定[1]
    • 大聖勝軍寺 木造 毘沙門天像(彫刻) - 1977年(昭和52年)3月31日指定[1]
    • 大聖勝軍寺 色々威胴丸 兜、広袖付(工芸品) - 1984年(昭和59年)5月1日指定[1]

八尾市指定文化財編集

  • 有形文化財
    • 絹本著色 聖徳太子絵伝 長谷川永信作(絵画) - 2009年(平成21年)3月23日指定[1]
    • 絹本著色 馬上太子像(絵画) - 2009年(平成21年)12月21日指定[1]
    • 木造 聖徳太子孝養像・二王子立像(彫刻) - 1997年(平成9年)3月17日指定[1]

周辺情報編集

  • 門前に秦河勝物部守屋の首を洗ったと伝わる「守屋池(守屋首洗池)」があり、近くには物部守屋の墓がある。

所在地・交通アクセス編集

〒581-0063 大阪府八尾市太子堂3-3-16

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g 大阪府内指定文化財一覧表(大阪府ホームページ)の八尾市ファイルより。

外部リンク編集