メインメニューを開く

大阪市立扇町第二商業高等学校(おおさかしりつおおぎまちだいにしょうぎょうこうとうがっこう)は、かつて大阪府大阪市北区松ヶ枝町1-38[注 1]にあった公立商業高等学校1992年度より、新船場高等学校天王寺第二商業高等学校西第二商業高等学校とあわせて大阪市立の定時制商業高校4校との統合により、大阪市立中央高等学校となった。

大阪市立扇町第二商業高等学校
国公私立の別 公立学校
設置者 Flag of Osaka, Osaka.svg 大阪市
設立年月日 1948年
創立記念日 1935年10月28日
閉校年月日 1995年3月31日
共学・別学 男女共学
課程 定時制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 商業科
学期 3学期制
所在地 530-0037
大阪府大阪市北区松ヶ枝町1-38
外部リンク 大阪市立中央高等学校
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

目次

概要編集

  • 大阪市立扇町商業高等学校の定時制課程という形で置かれていた。
  • 最終的には、商業科のみだったが、かつては普通科や家庭科も置かれていた。

沿革編集

設置学科編集

校歌編集

クラブ活動編集

関連項目編集

出典編集

  1. ^ 全国学校総覧』(1992年度版、1991年)p189より。
  2. ^ a b c d e 出典:『理想を高く揚げて 50周年記念誌』(大阪市立扇町第二商業高等学校発行、1986年
  3. ^ a b p12より。
  4. ^ p10より。
  5. ^ a b p108より。

注釈編集

  1. ^ 現在の大阪市立扇町総合高等学校所在地。
  2. ^ 1957年2月24日付けで正式廃止。
  3. ^ 廃止年月日不明