メインメニューを開く

宝珠山村(ほうしゅやまむら)は福岡県の中南部に位置していた村で、朝倉郡に属していた。旧上座郡2005年3月28日小石原村と対等合併し東峰村が発足したため、自治体としての宝珠山村は消滅した。以下、消滅前日までの情勢を記す。

ほうしゅやまむら
宝珠山村
廃止日 2005年3月28日
廃止理由 対等合併
小石原村宝珠山村東峰村
現在の自治体 東峰村
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 福岡県
朝倉郡
団体コード 40446-2
面積 22.56km2
総人口 1,717
(2004年9月30日)
隣接自治体 朝倉郡杷木町、小石原村、田川郡添田町大分県日田市
村の木 ケヤキ
村の花 玄海つつじ
村の鳥 セキレイ
宝珠山村役場
所在地 838-1792
福岡県朝倉郡宝珠山村大字宝珠山6425番地
外部リンク 旧宝珠山村ホームページ
座標 (村役場)東経130度52分
北緯33度22分
 表示 ウィキプロジェクト

歴史編集

  • 1889年4月1日 - 町村制施行により上座郡宝珠山村、福井村の区域をもって宝珠山村が発足。
  • 1896年4月1日 - 上座郡が下座郡夜須郡と合併して朝倉郡となる。
  • 2005年3月28日 小石原村と宝珠山村の対等合併により新村制を施行し、東峰村が発足。自治体としての宝珠山村は消滅。

地域編集

教育編集

中学校編集

  • 組合立東峰中学校
    宝珠山中学校と小石原中学校の統合により1986年に当村内に開校した宝珠山村と小石原村による組合立の中学校。

小学校編集

  • 宝珠山村立宝珠山小学校

交通編集

空港はなし。最寄り空港は福岡空港

鉄道編集

バス路線編集

一般路線バス編集

道路編集

一般国道編集

主要地方道編集

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

 
岩屋神社本殿(国の重要文化財指定)

名所編集

百選編集

  • 竹の棚田(日本棚田百選)

関連項目編集

外部リンク編集